【韓国】「日本でワクチン量産の準備!悔しい!」 ← w

By | January 28, 2021

コロナワクチンのアストラゼネカの量産が日本で始まるという。JCRファーマという日本企業が受け持つそうだ。なぜかこの件について無関係の韓国のワオコリアが報道している。韓国はワクチンの初期確保に失敗したそうだが、この話を羨ましく眺めているのかもしれない。

日本でアストラゼネカワクチン量産準備=韓国報道
1/27(水) 21:55配信 WoW!Korea

日本でアストラゼネカの新型コロナウイルス感染症ワクチンがまもなく量産準備に入ると、日本経済新聞が27日報じた。

生産は、日本のバイオテクノロジー企業であるJCRファーマが務める。このメーカーは、ワクチンを生産した経験はないが、アデノウイルスベクターを培養することができる技術を備えている。

アストラゼネカワクチンは、新型コロナウイルスの表面抗原遺伝子を、チンパンジーアデノウイルス鋳型に挿入して製造する。 JCRファーマは、このアデノウイルスベクターを、独自で培養することができるので、この物質の海外輸入に依存せずに、供給を増やすことができると、メディアの説明である。

日経はJCRファーマがアストラゼネカワクチン9000万回分を生産すると予想した。

日本政府とアストラゼネカは、昨年12月に1億2000万回分のワクチン供給契約に合意した。

このワクチンを日本国内で生産するための準備作業は、昨年初めから始まっていたことが分かった。

しかし、日本国内で生産されたワクチンが普及される時期は、5月と予想されている、と日経は伝えた。

Source

勝手に日本をライバル視して勝手に崩壊していく

アストラゼネカって、効くんですか?

それは分からないが、ファイザーのように実際の接種が始まって効果が検証できるかもしれないよな。ワクチンの確保に四苦八苦している韓国よりはずっといい。

日本は、G7で唯一接種が始まってないって聞いたんですけど、ボクはそこまで気にしてないです!

もうそろそろ届くんじゃないか?年内を目処にという報道はあったが、第1弾はもうすぐだと思う。そして今回のこのアストラゼネカ生産報道。自国生産できるということは製薬業界の先進性の表われのようなものだ。

日本産のワクチンにも、期待してます!やっぱり、ワクチンがないとダメな世の中になりそうですよね・・・。

あまり想像はしたくないがな。何より韓国が勝手に日本をライバル視して勝手に愛国心を崩壊させていくさまを見るのが楽しい。日本は露ほどにも相手にしていないけどな。

ウォーコリアも、きっと悔しかったんだと思います!ワクチンの確保が遅くなったせいで、韓国はダメになってしまいました。

K防疫()とか完全に死語になったよな。いまや韓国マスコミでさえ恥ずかしくてそのワードを出せないという。
都合いい時だけノージャパンでは筋が通らない

ネットユーザーの反応です!
・日本ではほとんど報道されてないですね。報道機関は、日本政府に都合いい事は報道しないんですか?
・他の国の事より、自分の国の心配をしましょう
・何かを欲しそうにこっちを見ても、何も出てきません
・ノージャパンの国には関係ない話です
・なぜ日本が気になるんですか?ムン大統領が韓国のワクチン工場を視察していました
・分けてもらおうと、こっちを見始めました。寒気がします
・日本はキチンと生産しますけど、韓国は勝手に生産方法を変えると思います

それな。都合いい時だけノージャパンでは筋が通らない。脱日本を決意したからには一心不乱に後ろを見ずに突き進んでほしい。

韓国もワクチンを生産してるなら、きっと大丈夫だと思います!ムン大統領の力で、何でも国産化できるんです!

K防疫と誇らしげに主張していたならば、その先のKワクチンも当然順調だろう。日本の力がなくとも自立できるようになるはずだ。

意地悪クラブが、日本との関係を修復しようとしてるんですけど、それは韓国の人達への裏切りだと思います。ムン大統領は、日本との関係をなくそうとしてるんです!

韓国の皆さん、ムン大統領に従いましょう!ムン大統領の脱日構想実現に、協力して下さい!お願いします!

日本は関係ない!併合おめでとう!韓国さようなら!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *