スーパーマーケットで銃撃、1歳児と祖母が死亡 米フロリダ州

By | June 11, 2021



米フロリダ州のスーパーマーケットで銃撃があり、1歳の男の子と祖母が死亡した/Greg Lovett/palmbeachpost.com/Imagn Content Services, LLC

米フロリダ州のスーパーマーケットで銃撃があり、1歳の男の子と祖母が死亡した/Greg Lovett/palmbeachpost.com/Imagn Content Services, LLC

(CNN) 米フロリダ州ロイヤルパームビーチにあるスーパーマーケットのパブリックスで10日、1歳の男の子と祖母が銃撃されて死亡した。パームビーチ郡保安官事務所が明らかにした。

銃撃した人物も死亡した。動機は分かっていない。保安官事務所によれば、銃撃した人物と被害者との関係は確認されていない。

犠牲者の身元は、遺族の意向により公表されない。

容疑者の氏名は近親者が確認されれば公表する予定。

パブリックスは10日に発表した声明で銃撃があったことを確認し、犠牲者に哀悼の意を表した。捜査当局には協力する意向だが、現在は捜査が続いていることを理由に詳細は明らかにしていない。



Source link

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *