【朗報】G7首脳宣言に史上初「台湾」明記  中国崩壊へ

By | June 14, 2021

様々な話題を呼んだG7が閉幕となったが、共同首脳宣言に”台湾海峡”の文言が盛り込まれたことが分かった。人権分野でも中国名指しで問題点を指摘するなど、中国を一方的に包囲する民主主義国家の結束力を示せたと言える。


英国コーンウォールで開かれた主要7カ国首脳会議(G7サミット)は13日、「台湾海峡の平和と安定の重要性を強調し、両岸問題の平和的解決を促す」などを盛り込んだ首脳宣言を採択して閉幕した。人権などの分野でも権威主義的な姿勢を強める中国の問題点を指摘。G7を中心に「民主主義国家」が一致して対抗する姿勢を明確にした。

日本の外務省によると、G7首脳宣言に「台湾海峡の平和と安定の重要性」が盛り込まれたのは初めて。

バイデン米大統領は閉幕後の会見で、前回のサミットで言及のなかった中国の人権侵害が明確に指摘されたことなどを評価。「満足している」と述べた。専制主義国家と民主主義国家の競争の渦中にいるとの認識を示し、民主主義の価値を示していく覚悟も語った。

宣言では、中国が海洋進出を強める東シナ海と南シナ海の現状についても「深刻な懸念」を示し、「緊張を高める、いかなる一方的な試みにも強く反対する」と名指しは避けながらも中国を強く牽制(けんせい)した。

また、ルールに基づいた国際社会を維持することの重要性を強調。中国に対し、新疆ウイグル自治区や香港において人権と自由を尊重するよう求めた。

あの親中メルケル首相でさえも台湾表記を容認

今回のG7は、かなり良かったのでは?盛り上がったと思います!

英国とフランスの対立ぶりがやや気になったが、対中では一致団結できたね。見事に”台湾海峡”の文言を勝ち取ることができた。あのメルケル首相でさえも台湾問題は座視しないということ。

ホントですね・・・。時代は、変わりました。中国の時代は、もうすぐ終わります!

コーンウォールというビーチのある場所が気になったから調べたら、フランスのモンサンミッシェルのような場所があって驚いたね。英国版モンサンミッシェル。さすがにフランスの方が先のようだが、英仏の不仲の原因はこういう部分にもあるのかもしれない。

ボクは、コーンの壁と聞いて美味しそうだなって思いました。バーベキューは大好物です!

食うことばかりwww


G7会期中に中国市場爆発が起きたのも興味深い

この記事の写真にCornwallというスペルがあるんだけど、cornはとうもろこしのスペルと同じだね。ワトソン君大好物の焼きとうもろこしの画像が出てきたよ。


G7声明「台湾海峡」明記 中国名指し、人権尊重要求
6/13(日) 17:17配信 共同通信

【コーンウォール共同】先進7カ国首脳会議(G7サミット)は13日、中国の統一圧力で緊張が高まる台湾情勢に関し「台湾海峡の平和と安定の重要性を強調し、両岸問題の平和的解決を促す」とした首脳声明を採択して閉幕した。中国を名指しして人権尊重を要求。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)終息の目標を2022年に設定した。東京五輪・パラリンピック開催支持も打ち出した。

日本外務省によると、G7首脳声明が台湾情勢を盛り込むのは初めて。民主主義陣営の結束をうたい、専制主義と見なす中国への対抗姿勢を鮮明にした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f3d34074edf5fcdf51a7edc14c744769c88f2d2c

ホントに食べたくなってしまいます・・・。やめて下さい!

ネットユーザーの反応です!
・台湾表記にまで踏み込んだG7には、拍手を送りたいです
・香港の二の舞は避けたいです。台湾は民主主義の国で、大事な事を言わなければけません
・これで台湾有事がもし起きたら、世界有事になります。半導体の産地を中国に渡す事はできません
・今年のG7は、従来のG7が戻ってきた感じがします。国連の安全保障理事会はダメです
・中国へ進出している会社は、選択を迫られると思います

去年はG7ができなかったからな。俺のG7の記憶は伊勢志摩サミットで止まっている。

2016年じゃないですか!でも、日本でやった事もあったんですね。

G7の会期中に中国の湖北省でガス爆発が起きたのも興味深いね。中国を糾弾する共同声明と共に爆発。偶然だが興味深い現象だ。中国の行く先を象徴するというか。

ボクは、偶然じゃないと思ってます!中国は、世界に迷惑をかけ過ぎたと思います。

中国の皆さん、台湾に手を出してはいけません!領土を割譲します!さようなら!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *