中国紙「恒大破綻でもリーマンショックにはならない」 ← 嘘つき

By | September 18, 2021

中国紙の環球時報が恒大集団の問題を過小評価し、リーマンショックのような金融のシステミックリスクには発展しないと嘯いている。中国政府としては救済するつもりはないらしいが、他の不動産企業に飛び火すればどうなるか分かったものではない。

中国恒大、破綻でもリーマンショックにならず-環球時報編集長

中国紙「恒大破綻でもリーマンショックにはならない」 ← 嘘つき 1

(ブルームバーグ): 中国共産党機関紙、人民日報の系列紙である環球時報の胡錫進編集長は、大き過ぎてつぶせない企業はないと考えているとし、不動産開発大手の中国恒大集団は市場で活用できる手段を用いて自社を救済すべきだと論じた。ソーシャルメディア「微博(ウェイボ)」の個人アカウントに16日投稿した。

胡編集長は、恒大が破産してもリーマン・ブラザーズ破綻時のようなシステミックな金融混乱を引き起こすことはないと主張した。

原題:Global Times Head Says No Firm Should Think It’s Too Big To Fail(抜粋)

学びがある! 14
分かりやすい! 21
新しい視点! 12

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-09-17/QZK9BUT0G1L101

中国はもはや経済崩壊を恐れない


ワトソン君中国は、ウソをついてると思います!中国版のリーマンショックにならないって、どうして言えるんですか?

黒井仮に恒大を救済すると明言してのこの発言ならまだ分かるんだがな。連鎖破産やデフォルトを防ぐというメッセージを打ち出せるからだ。ところが中国政府には救済する気は1ミリもない。

ワトソン君他の会社に影響したら、止められないですよね・・・。それに、社債だってゼロになると思います。

黒井9月20日のデフォルトは確定したから、あとは隠れ負債がどれだけ出てくるかだな。何より中国が経済崩壊を恐れていないという点で日米欧の資本は注意しなければならない。最悪内戦の準備も進めてると思う。

ワトソン君逃げ遅れる会社が、沢山いますよね?

黒井米国だとブラックロックが多くの中国資産を抱えているとしてジョージソロス氏から非難されてたな。今さらどうにもならないファンドも多いだろうね。そして日本の年金GPIFも他人事ではないと。

最悪の場合中国保有分の米国債が無効になる
ワトソン君ネットユーザーの反応です!

・救う気はなさそうですね。むしろ、破綻時のいい実験ができる位に考えてると思います
・危ない会社は、ここだけではないって事ですか?
・リーマンショックの3倍の威力があります。社会統制経済に戻って、北朝鮮のような軍事国になります
・経済危機になったら、外資の中国資産は没収されて、中国の海外資産も没収されます
・中国では、海外に巨額の隠れ資産を持つ富裕層と貧困層の2極化が起こります

黒井中国としては自国に投資された資産はすべて自分達の物と考えるだろうね。だが中国はそれ以上に自国保有分の米国債を無効にされることを恐れているだろう。そう、この話のゴールは中国保有分の米国債が無効になることだ。

ワトソン君そうなんですね(笑) 習さんは、それでもいいと考えてます!アメリカ国債を無効にすれば、意地悪クラブを一掃できるからです!

ワトソン君中国の皆さん、財産没収です!領土も割譲です!さようなら!

黒井日本には関係ない!どうでもいい!中国さようなら!

Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments