【45thトランプ大統領声明】ジョー・バイデンは無能な愚か者だ

By | April 2, 2022

リズ・ハリントン氏「45thトランプ大統領声明」


ジョー・バイデンは無能な愚か者だ

ジョー・バイデンは無能な愚か者 彼は単なる「失言」以上のことを犯している
2022年4月1日(金)

ジョー・バイデンは無能な愚か者だ。彼が副大統領だった頃、オバマ・ホワイトハウスの関係者は、”それがジョーだ “と言って彼の発言を弁解した。 しかし、米国大統領としてのバイデン氏の失言は、世界中にもっと大きな影響を及ぼす。

先週の土曜日、ポーランドのワルシャワの王城前での演説で、バイデン氏は「この男は権力の座にとどまってはいけない」と述べ、ロシアの政権交代を呼びかけるかのような発言をしたのだ。 ホワイトハウスはすぐに、彼が政権交代を要求していることを否定した。

ある政府関係者は、「大統領が言いたかったのは、プーチンが近隣諸国や地域に対して権力を行使することは許されないということだ」と述べた。彼はロシアにおけるプーチンの権力や政権交代について議論していたわけではない “と述べた。 実は、それこそが彼の言ったことなのだ。

アンソニー・ブリンケン国務長官は、米国はモスクワの政権交代を計画していないことを確認するために動いた。ジュリアン・スミスNATO大使は日曜日に、”米国はロシアにおける政権交代政策を持っていない、完全に停止している “と言って、さらに後始末をしなければならなくなった。

しかし、月曜日にバイデン氏は、「何も後退させない “と述べた。当時も今も、政策の変更を明言しているわけではないのだ。私は道徳的な怒りを表明したのであり、それについて謝罪はしない」 と述べた。

政権交代をめぐる混乱は、バイデン氏が先週犯した多くの失言の一つであった。金曜日には、ポーランドで第82空挺師団のメンバーに対して演説を行った。その際、彼はウクライナの人々について言及し、彼らは “多くのバックボーンを持っている “と述べた。

バイデン氏はさらに、ポーランドにいる米軍兵士に対し、「そして、そこに行けばわかる。そしてあなた方の何人かはそこにいたのです」確かに、彼の言葉は将来的にウクライナに行くことを示唆しているように聞こえる。

ホワイトハウスの報道官は、この発言を明らかにしなければならなかった。“大統領はウクライナに米軍を派遣しないことを明言しており、その立場に変わりはない” 彼の発言が明確でなかったため、ホワイトハウスは彼の発言を明確にするために声明を出さなければならなかった。

今週初め、バイデン氏は、ロシアがウクライナ侵攻の一環として化学兵器を使用した場合、米国は対応するのかと質問された。彼は、そのような動きがあれば、「それなりの反応を引き起こすだろう」と述べた。

国家安全保障顧問のジェイク・サリバンは、その混乱を収拾しなければならなかった。「ロシアが取る行動の性質に応じて、我々の対応の形態や性質を決めていくだろう。そして、同盟国と連携してそうする。そして、米国はいかなる状況下でも化学兵器を使用する意図はないと言うこと以外には、それ以上言及するつもりはない。” バイデン氏とは異なり、サリバン氏は明確なようだ。

今週月曜日、米欧州軍司令官兼NATO欧州連合最高司令官トッド・ウォルターズ将軍は、上院軍事委員会で、米国はポーランドでウクライナ軍を訓練していないと証言している。

しかし同日、バイデン氏はホワイトハウスの記者会見で、米軍はウクライナ軍を積極的に戦闘訓練していると主張した。彼はポーランドで、アメリカ軍がウクライナに向かっているとほのめかした失態を挽回しようとしていたのだ。バイデン氏はこう言った。「ポーランドにいるウクライナ軍の訓練を手伝うという話です」 この件について追及され、「ポーランドにいるウクライナ軍と一緒にいて、話をしている」と言った。

バイデン氏の尻拭いをするために、ホワイトハウスは月曜日の彼の発言について、「ポーランドには米軍と定期的に交流しているウクライナ兵がおり、大統領が言及したのはそのことだ」という声明を発表した。 サリバン国家安全保障顧問は、次のように述べた。「現在、米軍がウクライナ人を訓練しているわけではありません。ウクライナの領土に米軍を配置していない」

これらは、老齢の上院議員や取るに足らない副大統領の失言ではない。世界で最も重要な超大国の最高司令官の口から発せられた失態である。

バイデン氏は、ひどく混乱しているか、大胆に嘘をついているかのどちらかである。どちらであっても、誤った発言よりはるかに悪い。

私たちの多くはアメリカに警告を発しようとしていた。今、私たちは、そして世界の他の国々は、真実を知っている。ジョー・バイデンは無能な愚か者だ。

関連:  【45thトランプ大統領声明】バイデンは選挙中に「コロナウイルスを退治する」と言ったのに、今はどうだ?「連邦政府では手に負えず、州政府に任せる」と言っているぞ。選挙中に言ったことと全く逆だ!
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments