【朗報】ロシア、ウクライナの復興費用150兆円を負担させられる見込みw

By | June 24, 2022

もし制圧したらとか言ってるけど、制圧しなくても賠償金として負担させられるね。

深刻な兵力不足に143兆円の“巨額負債” ウクライナ侵攻から4カ月で露呈した「プーチン」自滅の末路
6/24(金) 6:04配信 デイリー新潮

自軍同士で撃ち合うロシア部隊

ロシア政治が専門の筑波大学名誉教授の中村逸郎氏が話す。

「仮に大規模な徴兵や予備役招集をかけても拒否する者が続出する事態が予想されているのです。ロシア国内では5月頃から、戦況をストレートに伝える報道が目立ち始め、侵攻当初の“ロシア軍の快進撃”や“ウクライナのナチ討伐”といったプロパガンダを額面通りに信じる国民は少なくなってきています」

中村氏によれば、前出のセベロドネツクでも、前線の兵士が上官の命令通りに動かないケースなどが報告されており、制圧の障害になっているという。

「セベロドネツクだけでなく、東部戦線では命令を拒否した前線兵士が自軍の上官らと戦闘を繰り広げた事例も報告されています。軍隊ではあり得ない事態ですが、背景にあるのは、ロシア兵の間に“この侵攻に大義はない”といった空気が蔓延しつつあることです」(中村氏)

統制のタガが外れ始めたロシア軍の士気の低下は、戦争が長引くほど顕著になると見られている。

150兆円近くの復興費用

さらに今後、戦場にとどまらず、ロシア国家を破綻に導きかねない問題も待ち受ける。

「先日、欧州投資銀行がウクライナの復興に要する支援額が、現時点で日本円にして約143兆円にのぼると試算しました。これは昨年のロシアのGDPの6割超に当たる数字。こんな巨額の資金を、経済制裁がボディブローのように効きつつあるロシアが捻出できるはずもありません」(中村氏)

つまり、仮にロシアがウクライナの東部地方などを制圧しても、兵力だけでなく、財政面からも「併合」や「占領」など実質的にできないことを示唆しているという。

戦争の行く末を見据えた“不安”の吐露はプーチン政権の高官からも出始めた。

「6月初旬、プーチン大統領の側近のひとりであるセルゲイ・キリエンコ大統領府第1副長官が政府機関紙『イズベスチヤ』に“ウクライナの復興はロシア国民の義務。しかし、そのためにはロシア国民の生活水準は下がることになる”との趣旨の談話を寄稿したのですが、わずか数時間後に削除された。プーチン政権に対する“警告”との説も流れましたが、真偽は不明のまま。ただし、戦争の先に“本当の勝利”はないことをプーチン政権内でも理解している人間がいるということです」(中村氏)

“自滅戦争”へと邁進する狂気の「プーチン帝国」に崩壊の足音が迫っている。

学びがある! 433
分かりやすい! 969
新しい視点! 376

https://news.yahoo.co.jp/articles/dd43a50b33e6dd9150ee720a374e6f27ea3817ee

ワトソン君ホントですね!壊した分以外も、賠償してほしいです。

復興のことも考えず破壊したロシアが悪い


黒井絶対にありえないが、ロシアが今のまま快進撃を続けてウクライナ全土を掌握する勢いになったとしても150兆円必要になるというのがね。アゾフスタリの製鉄所を破壊しないだろうと言われてたのはこれが理由だ。

ワトソン君ロシアは、ウクライナをただ壊しただけです!戦争の大義がありません!

黒井そういうこと。ネオナチだけをやっつけてロシアの手で素晴らしい国に造り変えよう…という建前を自ら全部壊した。ロシア自身がナチス同様だとロシア兵も気付き始めたかもしれない。

ワトソン君ホントですね・・・。自分達の正義が、間違ってたと気付いてほしいです。

黒井そもそも正義感を持って参戦した奴なんていないと思うけどな。訓練だと思ってたらいつの間にか戦争だった…という連中には正義も大義もない。

ワトソン君ネットユーザーの反応です!

・ウクライナがEUへの加盟を進めたら、ロシアは全土を掌握しようとすると思います
・ロシアに対する楽観論はやめた方がいいです。まだロシアのウクライナ侵攻は続きます
・ロシアが降伏して、全ての費用を負担する事態は考えられません
・プーチン大統領が強気発言に徹してるのは、裏で中国やインドなどが支援してるからでは?
・ロシアが苦しんでほしいという、希望的な観測ばかりの記事に見えます

黒井全員工作員じゃん。そう思うの数は?

ワトソン君100倍以上差があります・・・。ロシアに勝てないかもって、ウクライナの人達が言い始めたからでは?

黒井本気で言ってるのであれば、勝てる勝負も負けてしまう弱い日本人の集合体だね。それこそプトラーみたいに虚勢を張ってれば「まだ何か手があるのかもしれない」と相手に誤認させられる。楽観と強気は似てるようで違う。

ワトソン君確かに・・・。逆に、どうなったら勝てるのか教えてほしいです。

黒井勝ち方を知らないんだよ彼らは。80年以上敗戦国をやってるとそういう考え方になってしまう。勝てるか勝てないかではなく、どうやったら勝てるかを真剣に考えてないからすぐ弱気になる。俺は日本が戦勝国になれるシナリオを日夜研究している。

ワトソン君そうですよね!前向きさが、1番大事だと思います。

ワトソン君ロシアの皆さん、このままだと敗戦国になります!領土割譲です!さようなら!

関連:  周庭氏「収監の心の準備ある」 香港公判で
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments