【悲報】韓国が米国の規定は国際法違反だと言い始めるw

By | August 14, 2022

どの口が言うのかという話だわな。

韓国政府、米国側に「電気自動車の補助金はFTAの違反案件」
8/12(金) 14:48配信 韓国経済新聞

韓国政府は米国のインフレーション減縮法案(IRA)に含まれている電気自動車の補助金規定について「通商規範に違反する可能性がある」との懸念を発表した。

アン・ドックン産業通商資源省の通商交渉本部長は11日、現代自動車とLGエネルギーソルーション、SKオン、サムスンSDIなどのバッテリー3社との非公開会談で「法案が米韓自由貿易協定(FTA)と世界貿易機構(WHO)協定などの通商規範を違反する可能性があるとの懸念を米国側に伝えた」と発表した。アン本部長はまた、「『北米内』と規定されている電気自動車の最終組み立てやバッテリー部品要件を緩和することを米国の商務省に要請した」と伝えた。

現在ジョー・バイデン米国大統領府は4300億ドル規模のインフレーション減縮法案を推進している。法案は最近米国の上院を通過し、下院での票決を目前にしている。法案を発議した民主党が220席で過半数以上を占めているので、通過される可能性が高いと予測される。法案では、バッテリー用の鉱物が米国とFTAを採決した国家で抽出・加工、もしくは米国でリサイクルされた場合やバッテリー部品が北米で政策・組み立てられた場合、電気自動車に補助金を支給するなどの内容が含まれている。

これにより、現代自動車やKIAなどの韓国国内の自動車業界が打撃を受ける可能性が高いという懸念の声が出ている。現代自動車・KIAなどは電気自動車を中心に米国で市場占有率を高めている。こうした状況の中、法案がもし処理された場合、北米でバッテリー部品を製作・組み立て、生産する電気自動車のみ補助金が支給されるので、韓国国内で生産する電気自動車は打撃を受けるとみられる。一方、バッテリー業界では世界最大バッテリー企業である中国のCATLでの需要が韓国企業に分散することで韓国企業がその恩恵を受ける可能性についても注目している。

今回の歓談会に出席した自動車・バッテリー業界の関係者らは法案が通過された後に韓国の製造電気自動車が米国市場で不利な立場にならないように、韓国政府が積極的に支援することを要請している。

学びがある! 9
分かりやすい! 21
新しい視点! 6

https://news.yahoo.co.jp/articles/4038878ddc2902bdc511dcd4d66e394aa2c453fc

ワトソン君ホントですね!国際法違反なのは、いつも韓国です!

中国に言わされてるならもはや存在意義はない


黒井日本相手に国際法違反の賠償判決を出しておいて、いざ自国が不利益を被るとなると途端に違反だ被害者ダと来る。これで言い分を聞き入れてもらえるはずがないよな。

ワトソン君トランプ大統領の政策なので、韓国は文句を言えないと思います。

黒井そうそう。俺もこの手の法案はトランプの得意分野だと思っていたけど、蓋を開けてみれば民主党発議というね。つまり共和党だろうが民主党だろうがこの方針は決まっていたわけだ。

ワトソン君韓国で自動車を生産する時代は、終わりました!韓国は、ゼロエコノミーになるからです!

黒井北朝鮮に攻め込まれたらそれだけで供給不安定になるからな。今のうちに手を打ちたい米国の意向もやむなしと言えるだろう。

ワトソン君ネットユーザーの反応です!

・FTAは関税とか輸入量に絡む協定だと思うので、購入時の補助金対象とは違う話の気がします
・自国の問題でも、1番は中国の援護ですね
・中国に言わされてると思います。アメリカとしては、EVマーケットでの中国の弱体化が狙いです
・自国の産業育成のためなのに、FTAと何の関係があるんですか?

黒井FTA以外に米国との関係がもはやないから、無理に言いがかりをつけている印象だね。仮に中国に頼まれてやってるとしたら、もう韓国の役目はないから国境も消滅するだろう。日本にとってはどうでもいい話だ。

ワトソン君韓国は、中国の一部になった方が幸せだと思います!

ワトソン君韓国の皆さん、日本は令和時代で復活します!韓国とはもう関係がなくなるし、助ける事もありません!さようなら!

黒井日本は関係ない!併合おめでとう!韓国さようなら!

関連:  自民・世耕氏「説明行うべき」 河井案里氏秘書ら逮捕に
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments