豚コレラ 茨城県がワクチン接種申請へ

By | October 4, 2019

[ad_1]

 茨城県の大井川和彦知事は4日、県養豚協会の幹部と県庁で面会し、豚コレラのワクチン接種に関して「国に対し近く要請を行う」と伝えた。面会後、養豚協会の倉持信之会長が記者団に明らかにした。

 大井川知事はこれまで、畜産農家の意向を確認した上で接種の可否を判断する姿勢を示していた。

 倉持氏は面会で、協会が県内280の養豚農家などを対象に実施したアンケートで、約98%がワクチン接種を希望すると回答したことを報告し、接種の実施を求めた。大井川知事は「アンケート結果を踏まえる」と応じたという。

[ad_2]

Source link

関連:  日イラン首脳が会談 中東情勢「外交解決」促したか
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments