Breaking News :

日本と韓国の関係、後戻り不可能な状況になっていた! 韓国「日本不買運動は収束した。どの店も日本の商品置かなくなったから」 完全に終わったな…

米国が韓国政府を追い詰める! 「防衛費の増額は世界共通だ。日本も出す」 これは応じないわけにはいかないな…

【画像】韓国の自称高級マンション、ただの団地だった! 日本と比較した結果がひどすぎた! 韓国住環境悪すぎだろ…

韓国の中小企業が廃業ラッシュ!? 通貨危機当時よりも悪化?韓国経済はパニック状態?

【速報】中国が戦時状態になる!? アメリカ政府が緊急でチャーター機を派遣?在住日本人はどうなるの?

韓国が作った日本の放射能マップは科学的根拠ゼロだったと発覚! 完全にうそだった! いい加減にしろよ…

韓国の自動車企業が海外本社から見捨てられる!? いつでも撤収できる体制に?韓国経済はパニック状態?

米国政府が韓国の楽観的な報道を否定してしまう! 「まだ交渉は終わっていない。分担金をもっと多く出せ」 どうすんのこれ…

韓国「北朝鮮観光を推進する!」 北朝鮮「国境閉鎖。肺炎阻止」 終わったな…

韓国がイランに横流ししたフッ化水素の量は数千トンだった! ラジオ日経でとんでもない事実が報道されてしまう!

January 27, 2020

エスパー国防長官が訪韓へ GSOMIA維持を働きかけ





エスパー米国防長官(AP)

 【ワシントン=黒瀬悦成】米国防総省は7日、エスパー国防長官が13日から韓国とタイ、フィリピンとベトナムの4カ国を歴訪すると発表した。韓国のソウルでは鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防相らと会談し、文在寅政権が8月に破棄を決めた日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を維持していくよう要請する。

 GSOMIAは韓国時間の23日午前零時(日本時間同)に有効期限切れとなる。トランプ米政権と日本政府は韓国に対し、破棄を撤回するよう強く働きかけてきた。

 国防総省のホフマン報道官は7日の記者会見でGSOMIAの問題に関し「北朝鮮の行動や、中国による地域の不安定化を図る取り組みといった、地域にとって最大の脅威への対処に(日米韓が)集中するためにも解決されなくてはならない」と述べ、協定の存続を韓国に働きかけていくと強調した

 エスパー氏の訪韓は8月に続き2回目。

 エスパー氏は続く訪問地のタイで東南アジア諸国連合(ASEAN)拡大国防相会議に出席し、「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けた連携を確認する。現地では日米韓3カ国による国防相会談の実施も調整されている。



Source link

0 Reviews

Write a Review

Read Previous

「GSOMIA終了で韓米関係は薄まらない」 韓国大統領府関係者

Read Next

医師会「受診抑制」VS経団連「公平性を」 医療費の攻防激化

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *