米国の教授が韓国政府を批判! 「韓国経済は所得主導貧困に陥った」 どうすんのこれ…

米国の教授が韓国政府を批判! 「韓国経済は所得主導貧困に陥った」 どうすんのこれ…

文在寅の政策を真正面から否定する米国の専門家の記事だ。ハーバード大学のロバートバロー教授によれば、韓国経済は所得主導成長どころかむしろ所得主導貧困に進んでしまったという。そもそも“所得主導成長”なる単語自体が初耳らしく、韓国政府が独自に作り出した言葉だとまで言い切ってしまった。文在寅はどうするつもりだ?

<世界経済碩学診断>「所得主導成長はナンセンス…韓国経済は所得主導貧困に進んでいる」(1)
1/14(火) 14:20配信 中央日報日本語版

 「韓国政府は低成長の原因に米中貿易戦争を挙げるが、本当の原因は所得主導成長(income-led growth)政策だ。むしろ所得主導貧困(income-led poverty)と呼ばなければいけない状況だ」。

 米ハーバード大経済学科のリタウアーセンターで会ったロバート・バロー教授は韓国経済に関する質問をするたびに「このために韓国の成長速度が遅くなった」と語った。

 バロー教授は過去の高度成長で開発途上国のロールモデルだった韓国経済が停滞する姿に遺憾を表した。バロー教授は「韓国が過去の高成長の栄光を取り戻すためには、今からでも経済政策の方向を変えなければいけない」とし「投資と生産性を増やし、企業・市場の自由を保障することがすべての経済成長の核心」と述べた。

 バロー教授は代表的な供給主義経済学者(減税と規制緩和で経済成長と雇用を促進するという理論)で、市場経済と自由貿易の重要性を強調する。昨年ノーベル経済学賞を受賞したマイケル・クレーマー教授の博士課程を指導した。

--所得主導成長について聞いたことはあるか。

 「韓国で初めて聞いた用語だ。あなたの国の政府が作り出した言葉であるようだ。供給主義経済学の反対の意味でケインジアン(ケインズ主義)など需要主義経済学が存在することはある。政治的な名分を前に出して成長よりも分配に集中するという主張は理解できるが、人件費を引き上げて業務時間を減らしながら経済成長を図るという論理は生まれて初めて聞く」
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200114-00000036-cnippou-kr

“所得主導成長”は韓国政府の造語だった
「所得主導成長」って、韓国独自の単語だったんですね・・・。初めて知りました。

当たり前だろww 世界のどこでもやらないような奇怪な政策に文在寅はいとも簡単に着手した。所得を上げたら企業の活動が制約され成長が阻害されるのは自ずと分かる話なのにだ。

ボクは、今の韓国政府は、所得主導成長には失敗してると思います。ホントなら2倍にしなければいけなかったのに、意地悪クラブに邪魔されて実現できなかったんです!

2倍がどうとか言ってるのは世界でワトソン君だけだな。大半の認識は今回のロバートバロー教授と一緒だろう。所得を増やすことで成長率を伸ばすなんてのは素人考えそのものだ。

それは、この教授独特の考え方なのでは?

去年のノーベル経済学賞受賞者のマイケルクレーマー教授を指導したこともあるそうだ。つまり権威中の権威だ。それを”独特だ”と言って突き放すのか?

確かに・・・。ノーベル経済学者よりも、偉いって事じゃないですか!

世界の大半は経済学者の提唱する理念を受け入れて自国の政策に反映させる。専門家中の専門家の意見だから考える余地はさほどないと思う。韓国にはまともな経済学者がいないということの裏返しでもあるね。

「減税と規制緩和」というのは、トランプ大統領の政策ですよね?

アベノミクスも基本はそうだね。財務省には逆らえず結局消費税を2回も増税することになってしまったのが安倍政権最大の失敗とも言えるが、基本的な政策方針に誤りがなかったからさほど深刻な事態にはなっていない。韓国とは比べようもないね。

米中貿易戦争のせいで成長率が落ちたのは真実か?
記事の続きでは米中貿易戦争のせいにする韓国の主張を一蹴している。他のアジアの国々で韓国ほど急激に成長率が落ちた国はないとして、あくまでも韓国内部に原因があるという見方を崩していないようだ。

--現在の韓国経済状況をどう評価するか。

 「国内総生産(GDP)増加率が大きく落ちた。景気沈滞(リセッション)に陥る可能性がかなり高い。2019年の韓国の成長率は1.8%と予想されるが、過去10年間で最も低い水準だ。特に全体投資額の数値が減少した点が懸念される。2019年の固定投資額はマイナス4%と推定される。投資の冷え込みは今後の景気に対する自信が落ちたという証拠であり、リセッションの強い兆候だ」

--韓国経済が厳しいのは、米中貿易戦争のためではないのか。

 「それは(韓国政府の)言い訳だ。もちろん対米・対中輸出比率が大きい韓国経済にマイナスの影響はあるだろうが、貿易戦争の当事者である米国・中国よりも韓国に大きな被害があるだろうか。まだ米国・中国の内部でも貿易戦争の経済的損失についてはさまざまな見方があるが、韓国の成長が貿易戦争のため阻害されたというのは少し誇張があるようだ。もともと(政府は)外部的要因が問題だと責任を転嫁すればよいと考える」

--実際、韓国企業は米中貿易戦争による業績の悪化を心配しているが。

 「韓国と似た経済構造を持つほかのアジアの国と比較すればよい。政治的な混乱を迎えている香港を除いて、韓国は相対的に過去2年間の成長率が過度に落ちた。規制を増やし、人件費を引き上げた政策が企業に直撃弾として作用した。労働コストが増える状況で、雇用を増やして投資を拡大する企業がどこにあるだろうか」

韓国の2019年の成長率は、結局1.8%になったんですか?

まだ確定値は出てきてないと思う。予測値で1.4%~1.8%というのはかなり振れ幅があると思うが、これにより日本に勝てるかどうかも決まる。多く見積もったとしても2%に満たないのであれば韓国にとってはショックだろうがな。

成長率が下がってるのは、シンガポールも一緒だと思います!シンガポールは、去年は0%台ですよね?

うむ。0.7%に終わったようだ。正直このシンガポールの落ち込みぶりは世界中を驚かせたと思う。シンガポールも所得主導成長をしてたっけかな?

【シンガポール】19年GDP成長率0.7%、10年ぶり低水準
1/6(月) 11:30配信 NNA

 シンガポール貿易産業省は2日、2019年の国内総生産(GDP)成長率(速報値)が物価変動の影響を除いた実質で前年比0.7%だったと発表した。製造業の不振が響き、09年の0.1%以来10年ぶりの低水準にとどまった。

 製造業はマイナス1.5%となり、18年の7.0%からマイナスに転じた。米中貿易摩擦や中国経済の減速に伴い世界経済が停滞したことや、半導体の市況低迷で電子製品、精密エンジニアリング、運輸エンジニアリングなどが落ち込んだことが響いた。

 一方、建設業は18年のマイナス3.7%から2.5%へとプラスに転換。民間、公共部門で共に需要が堅調だった。

 サービス業は1.1%成長。18年の2.9%から鈍化したものの、4四半期ともプラス成長となり全体を下支えした。小売り・卸売りは低調だったが、金融・保険、IT・通信分野が成長をけん引した。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200106-00000003-nna_kyodo-asia

やっぱり!シンガポールにはムン大統領がいないし、所得主導成長もしてないです。それなのに成長率が落ちてるなら、ムン大統領は何も悪くないんです!

バロー教授はシンガポールの成長率を2018年から換算して判断したんだろう。去年だけで大きく落ち込んだのはまさに米中貿易戦争のせいなんだが、何らかの理由でその数字は目にしなかったものと思われる。

ノーベル経済学賞の教授も、当てにならないんですね・・・。意地悪クラブなのでは?

すぐ短絡的になりやがってww 今年に入ってロジャーズ氏が急に日本株に食指を伸ばし始めたけど、米国の多くの専門家もシンガポールの落ち込みぶりを見て顔が青ざめた可能性はあるね。

シンガポールの低成長率を予測できなかった専門家は、当てにならないです!韓国の低成長率は、意地悪クラブのせいなのに、ムン大統領の責任にしてます!

少し状況が有利になったからって調子に乗りやがってww 他のアジア地域についても見てみればいい。韓国と経済構造が似てると思われる台湾はどうだ?

結論:韓国は米中貿易戦争で損する国だということが理解できてない
台湾は、成長してるみたいです。2019年は2.46%の成長率で、台湾企業が工場を台湾に移したのが、大きいそうです!

なるほどね。2019年8月の記事じゃないかwww

あれ?そうみたいです・・・。でも、台湾に工場を移している理由は米中貿易戦争のせいみたいだし、関係あると思います!

米中貿易戦争で泣く国笑う国があるという話を韓国が理解できてないだけのような気がしてきた。米中貿易戦争で台湾経済はむしろ伸びたと言いたいんだろ?

そうです!韓国は、米中貿易戦争で損をする立場なのに、わざとムン大統領の所得主導成長のせいにして、批判してるんだと思います!

米中貿易戦争で打撃を受けているのが韓国だけという現実を愛国日報もバロー教授もあまり分かっていないような気配だね。愛国日報の質問自体が間違ってるから回答もそれに準じて間違ってしまったような印象を受けた。

ネットユーザーのGUさんは、ちょっと呑気過ぎるのではと言ってます!経済政策の方向を変えるにしても、対応できる人材がいないのではって。明日から賃金を下げますと言えるはずがない(SHさん)、ムン大統領の所得主導は素晴らしい政策(TOさん)、明るい未来が開ける(POさん)、という雰囲気です!

呑気すぎるというのは愛国日報の話?

教授の、今から政策を変えるべきという主張です!今そんな事を言われても、急には変えられないですよね・・・。賃金を引き下げたら、ブーイングの嵐です!

まあな。つまり文在寅は引き返せない道へと足を踏み入れてしまったんだ。俺は所得主導成長とかいう政策は壮大な社会実験だと思って見てたんだが、案の定失敗して世界各国が文在寅の政策ではだめだと確信したと。文在寅の政策は重要な失敗例として世界中の経済学の教科書に記されるようになるかもね。

意地悪クラブのせいです!ムン大統領は何も悪くありません!そんな形で教科書に掲載されるのは、イヤです!

いいじゃん別にワトソン君が載るわけじゃないし。日本にとってどうでもいい話だしね。韓国はすでに後悔しても手遅れだということを理解するんだな!

韓国の皆さん、経済がダメになってもいいんです。キム委員長が養ってくれるからです!みんなで千年王国を築いて、豊かになりましょう!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!

本日の注目ニュース

Read Previous

米長官、自衛隊の中東派遣に謝意 日米防衛相会談

Read Next

日米欧、補助金禁止の拡大で一致 貿易相会合

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x