飲食店運営会社から1500万円横領疑い 元部長を逮捕 埼玉


 埼玉県警捜査2課は26日、勤務先の会社から現金計1535万円を横領したとして、業務上横領の疑いで、同県上尾市井戸木、会社員、柴田容子容疑者(55)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は平成27年4月から29年9月ごろにかけて、勤務する飲食店運営会社の口座から自身の口座に現金を振り込むなどして、計1535万円を横領したとしている。

 同課によると、柴田容疑者は30年までこの会社に勤務し、経理を担当する部長を務めていた。昨年3月に会社側が刑事告訴していた。



Source link

0 Reviews

Write a Review

Read Previous

感染終息後に高速道路無料化へ 政府検討、観光業を支援

Read Next

野党党首ら、料亭会食を中止 批判意識しホテルに変更

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *