郵便窓口、始業午前9時に 小規模約1万局で通常通り


 日本郵便は29日、新型コロナウイルス感染拡大を受け営業時間を短縮している郵便局のうち、23都道府県の比較的小さな郵便局や簡易郵便局の計9826局で、7月6日から窓口の始業を午前9時に戻すと発表した。終業時間を早める措置は既に終了しており、通常通りの営業時間となる。

 一方、比較的規模が大きく通常時の営業時間が長い全国の計1180局では、短縮営業を続ける。詳細はホームページで公表するとしている。



Source link

Read Previous

ネットが主戦場 コロナ禍の東京都知事選「歴史変わる分岐点」

Read Next

あおり運転の48歳男起訴 エアガン向けた脅迫罪

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *