東海道新幹線、未明に運転再開 線路内立ち入りの人と接触 静岡

[ad_1]

 2日午後9時45分ごろ、新大阪発東京行きの東海道新幹線「のぞみ460号」が、新富士-静岡間を走行中、線路内に立ち入った人と接触した。

 JR東海によると、この影響で東海道新幹線の上下線で一部区間の運転を見合わせたが、3日午前0時半ごろ、再開した。乗客にけがはないという。

 静岡県警静岡中央署によると、現場は静岡市葵区の東海道線東静岡駅から西に数百メートルの線路内。同署が状況を調べている。

[ad_2]

Source link

Read Previous

山形、全世帯で断水解消 大雨影響、4日ぶり

Read Next

東海道新幹線が線路内に立ち入った人と接触 運転見合わせ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *