中国「おい韓国政府。お前らが釜山に来い」 韓国「はい!喜んで!」 完全に省扱いだな…

中国の外交担当が訪韓した場所が釜山だったことで物議を醸す事態となっている。要するに首都のソウルには行かず大統領府にも顔を見せなかったというわけだ。逆に中国側が韓国の不安保室長を釜山に呼び付けた格好だ。中国が行きたい場所に行き韓国がそれに合わせる。中国の前には韓国の主権はゼロに等しいと言えるだろう。

【社説】ソウルを避けた中国外交委員の来韓、なぜ理由も明かさないのか
8/22(土) 7:23配信 朝鮮日報日本語版

中国の外交政策を総括する楊潔チ・中国共産党外交担当政治局委員が釜山にやって来て、今日青瓦台(韓国大統領府)の徐薫(ソ・フン)国家安保室長と会談する。中国の習近平・国家主席の来韓問題などが話し合われるそうだ。釜山での会談が決まったことを受け、これまで中国の外交官幹部が来韓する際、慣例のように行われてきた青瓦台の表敬訪問などは今回行われない。釜山で国際会議が開催されるわけでもないのに、外交使節の公式訪問においてあえて首都を避けるとなれば誰もが首をかしげるだろう。中国が韓国の安保室長を釜山に呼びつける形となっているからだ。

それでも青瓦台は「中国側の要請」としかコメントしておらず、まともな説明は一切行っていない。何かを隠そうとしているようだ。そのため「習主席の来韓について明確な回答ができないため、青瓦台の表敬訪問を避けた」「首都圏でコロナの感染が拡大しているのでソウルに行かなかった」といった推測ばかりが語られている。いずれにしても相手国を尊重しない態度であることに変わりはない。また青瓦台が楊委員のスケジュールを一切公表しないことも前例のないことだ。情報機関のトップでもない外交政策の責任者による公式行事ついて、ここまで徹底して口を閉ざす理由は何か。

韓国の外交政策をみると、ただ中国が関係する場合に限っては理解し難い出来事がたびたび起こる。2017年に文在寅(ムン・ジェイン)大統領が中国を訪問した際、国賓晩さん会が開催されたにもかかわらず、青瓦台はその内容について説明する資料や写真などを一切公表しなかった。これが問題になると、後から一部の写真が公開された。中国の外交部長が韓国の大統領の腕をぽんと叩いた時も、青瓦台は「親しみを表現したもの」と主張し、今年のはじめには防疫当局が「中国からの入国を遮断してほしい」と要請したにもかかわらず、青瓦台は門戸を開け続けた。外交が均衡を失い、一方に傾いてしまえば、相手国からの要求ばかりが増え、こちらが譲歩するばかりになる。今の政権は金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長のソウル訪問が立ち消えになった直後から、習主席の来韓に過度にこだわっている。これでは今後もおかしな出来事が繰り返されるのではないだろうか。

Source

韓国政府高官が中国側に呼び出される形に

えっ?ソウルじゃなくて釜山だとダメなんですか?

首都を避けられたことの意味を考えるとな。首都には大統領府があり韓国政府の高官がいる。そこではなくあえて釜山というところに中国側の意図がある。

ちょっと話したかっただけなので、釜山でいいと思ったのでは?

何しろ韓国の不安保室長を釜山に呼び付ける形になってるからな。招待された中国がだぞ?完全に格下、いや主権が失われてるじゃないか。ほぼ省扱いと言える。

習さんが来る時は、ソウルになります!ソウル訪問は、習さんに譲ろうと思ったんです。

訪韓できるかどうかも分からないけどな。習近平主席がもし釜山にしたいと言えばそそくさと文在寅は釜山へと出向くことになる。訪韓してほしくてたまらないからそうするより他はない。

韓国は中国の一部ですよね?何が問題なんですか?

問題はないwww 現状認識が一致したな。韓国は政治的には北朝鮮の一部、経済的には中国の一部になることが決まってるからな。当然首都もソウルではなくなり新羅語由来の”ソウル”の名前も懲罰的に廃止されることになるだろう。
韓国の主権はなくなり中国の一部になる

この話が愛国日報の手にかかると習近平主席の訪韓について言及をしたくないからソウルを避けたと矮小化される。愛国心の観点から釜山に不安保室長を呼び付けたという解釈は受け入れられないんだろう。

楊潔チ政治局員は訪韓後帰国したが、習近平首席の年内訪韓は確定できず
8/24(月) 7:04配信 中央日報日本語版

徐薫(ソ・フン)青瓦台(チョンワデ、大統領府)国家安保室長と楊潔チ中国共産党政治局員の22日釜山(プサン)会談について、青瓦台は「新型肺炎状況が安定し次第に習近平中国国家主席の訪韓を早期に成功させることで合意した」と明らかにした。「中国側は『韓国が習主席が優先的に訪問する国』という点を確認した」とも説明した。反面、中国外交部は当日発表した協議結果資料で習主席の訪韓について「共同で努力して高位層の交流と戦略的疎通を強化」すると紹介した。「習主席が優先的に訪問する国」という青瓦台の言及は中国側の資料には含まれなかった。

中国側消息筋はこれについて「国別に外交事案の表現方式に差がある」とした。韓国側の発表内容を中国側も事前に知っていたことを示唆する。それでも青瓦台の発表に「年内訪韓」が明示されず、中国外交部は慎重に訪韓の部分に触れたということから中国が年内訪韓を曖昧な領域として残そうとしたとの見方が出ている。これは今後韓国の態度によって習主席の訪韓時点が確定する可能性があるという一種の「条件付き」に解釈される余地がある。これについて中国側が会談場所としてソウルでない釜山を選んだことをめぐり、キム・ホンギュン元韓半島(朝鮮半島)平和交渉本部長は「楊政治局員がソウルに来れば大統領を表敬訪問しなければならず、そうすれば訪韓問題を言うのが順序」として「それができない状況でソウルを避けたかもしれない」と話した。
・・・

Source

習さん、来ないかもしれないんですね・・・。残念です。また失敗だったんでしょうか?

韓国で感染爆発が深刻化すれば当面延期されるだろうね。年内はおろか来年以降も無理だろう。感染爆発を阻止できなかった韓国側に責任があると言える。

ネットユーザーの反応です!
・習さんが来ると中国への土産が必要になります。外交的には負担になります(IMさん)
・アメリカの大統領選の後まで、待ってもらうようにお願いしたんでしょうか?(TNさん)
・中国側の発表では、習さんの訪韓にあまり前向きではありません(FTさん)
・韓国が中国になびく事が、訪韓の前提になります(5Jさん)

こんな消極的な態度では訪韓は無理だろうね。韓国は米国経済にどっぷり漬かってるくせに中国側に行こうとしてるからな。そうではなく韓国が政治的に北朝鮮の一部になって経済が破綻した後に中国に吸収されるというのが正しい。つまり主権はない。

いいですね!ボクも、それがいいと思います。韓国の意地悪クラブに、何かを決めさせてはいけないと思います!

そういうこと。習近平主席の訪韓を決めるのは韓国じゃない。そもそも”訪韓”という単語自体が消える。”韓”の文字自体が地球上から抹消されるかもね。北朝鮮の一部であり辺境地域として扱われることになる。
結論:韓国は主権国家ではなくなる…韓国のことは周辺国が決める

繰り返すが、韓国はこれから主権がなくなる。韓国のことは韓国以外の国が決める。主に北朝鮮とその上にいる中国、ロシアでだ。朝鮮戦争の休戦協定に署名してない韓国が何かを言う資格はないんだよ。これが結論だ。

ムン大統領も、それを望んでます。韓国という国は、存在してはいけないと思うんです。北朝鮮の一部になってこそ、韓国は救われます!

“南朝鮮”としてGDPも10分の1になって再スタートだな。俺もそれで構わないと思っている。

韓国の皆さん、経済がダメになってもいいんです。キム委員長が養ってくれるからです!みんなで千年王国を築いて、豊かになりましょう!

日本は関係ない!併合おめでとう!韓国さようなら!

Read Previous

韓国「空母がほしい!空母で軍事大国!」 日本「誰と戦うんだよ」 韓国「日本の妄言が背景だ!」

Read Next

英誌「韓国の文在寅は他人の批判ばっか。自分への批判は受け入れない。二枚舌だ」  正論だな!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *