【拡散】バイデンに装着されたGPSギプスがこちら (画像あり)

バイデン骨折の真相は逃走防止用のGPSギブス装着だと話したが、そのギプスについて解説している人がいた。かつてはマケイン元共和党議員も装着していたことがあり、こうした高位犯罪者の尊厳を保つための工夫がなされていたようである。

かつてマケイン氏に付けられたのと同じタイプか

バイデンさん、これで逃げられなくなりましたね・・・。もし逃げたら、GPSの動きですぐにアメリカ軍が来ます!

マケイン氏のと同じものが装着された可能性はあるね。まあマケイン氏の場合は両足らしく片足ずつ装着していたということらしいが。

これって、ホントの話なんですか?左右それぞれに、GPS付きのギブスがあったって事ですよね?

一応返信部分では鏡映しの写真なんじゃないかと突っ込まれていたが、それにしても犬と遊んで怪我したことにしてGPS付きのギプスを付けられていたことに変わりはないはずだ。あと“ギブス”じゃなくて“ギプス”な。Gips。

えっ?

俺もどこかでギブスと書いた記憶があるんだが、正しくはドイツ語由来のGipsらしい。椎名林檎の歌がギブスだから騙された。椎名林檎め!ちくしょう!

ボクは、黒井さんを真似しただけです(笑) じゃあ、ギプスにします!

椎名林檎は保守っぽく見せかけて東京事変とかいう不穏当な名前のバンドを組んだりしてるから怪しい。コロナ感染拡大初期もライブをやって批判されてたよな。それはいいとして、今後バイデンが公衆の面前に現れる時があったら足元に注目した方がいいね。

本物は出てこないで、影武者を出すのでは?そんな気もしますけど・・・。
犬と遊んで骨折するという言い訳のありえなさ

あとこういうパロディ動画も見つけた。もし骨折するシーンがあるとしたら…という風に受け止めておいた。まあギャグだろう。

飼い犬ではないと思います(笑) やっぱり、怪しいですね・・・。

返信部分の反応です!
・これは、お風呂とかどうなるんでしょうか?
・トランプ大統領に、早く良くなるといいねって優しくツイートされてました
・防御のためかもしれませんね
・履く足を間違えないようにして下さい
・そういう予兆なんですね
・急にこんな報道が出て、不自然だなって思いました
・負けを認めるから、司法取引で刑を軽くしてほしいというサインですか?

ギプス型のは外出時で、ギプスを外すとGPSの足輪が出てくる仕様じゃないか?それでワンセットみたいな。

でも、履いてる足が逆なのは、ちょっと気になりますよね・・・。

おそらく両足分ギプスを用意されて、不便のないようにいずれかを監視対象に選ばせるんだと思う。実際には両方の足に足輪が付けられてると。片方がギプスな人に対して、もう片方の何ともない足を気にしようとする人はいないだろ?まあそういうことだ。

でも、骨折だけはウソだと思いました!タイミングが怪しいし、絶対に司法取引の対象なんだと思います。

トランプ大統領、必ず逆転できると信じてます!頑張って下さい!バイデンさん、不正はやめましょう!後悔しても手遅れです!さようなら!

Source

Read Previous

パリで子供の自殺未遂倍増 「コロナうつ」深刻

Read Next

【速報】バイデン敗戦の準備か

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *