【緊急拡散】トランプ大統領令発動の真相がやばすぎる

やはり一部で言われていた懸念が的中してしまった。元トランピアンズのmeiによれば、今日出た大統領令の発動相手のデルカッチはHバイデンの疑惑をむしろ暴いてくれたトランプ側の人物だという。ポンペオ国務長官の声明によるものだが、やはり…写真が白黒なのは、そういうことだったのか?

今日はトランプ支持者にとって辛い1日

今日はトランプ支持者にとって耐えがたいニュースがいくつも出てきたが、この大統領令は特に厳しいものとなるだろう。何しろ大統領令の発動で選挙不正に加担したとされる勢力すべてを逮捕できるつもりでいたはずだ。黒井もその想定だった。ところが対象となった人物はデルカッチというHバイデンをむしろ追及していた人物であり、これでは完全にトランプが自分で自分の首を絞めてしまう展開だという。

それもそのはず、今回の大統領令を決めたポンペオ国務長官は実際には…今日はトランプ支持者にとって辛い1日

今日はトランプ支持者にとって耐えがたいニュースがいくつも出てきたが、この大統領令は特に厳しいものとなるだろう。何しろ大統領令の発動で選挙不正に加担したとされる勢力すべてを逮捕できるつもりでいたはずだ。黒井もその想定だった。ところが対象となった人物はデルカッチというHバイデンをむしろ追及していた人物であり、これでは完全にトランプが自分で自分の首を絞めてしまう展開だという。

それもそのはず、今回の大統領令を決めたポンペオ国務長官は実際には…

最初から分かっていたことだ。ポンペオ国務長官の個人アカウントの顔写真が白黒なのはそういうこと。裏切っていたんだろう。気付かない場所で。どれだけ立派なツイートをしていても、顔写真が白黒という時点で疑ってかかるべきだった。トランプはほとんど全員から裏切られていたのだ。唯一の味方とも言えるパウエル軍事弁護士、リンウッド弁護士、フリン将軍、そしてParler。みんな追い出された。終わった―――――。トランプよ、今日ばかりは黒井も涙が出そうだ。

Read Previous

【唖然】共同通信の国際欄がまるで北京放送と話題に ※画像あり

Read Next

韓経:サムスン電子、最高性能「スマホ頭脳」開発

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *