【速報】中国内陸部でM7.4の大地震 震源深さ10km

By | May 22, 2021

ついに人工地震攻撃が始まったか。中国内陸部の青海省付近でM7.4の大地震が発生したことが分かった。付近に市街地はおそらくないと思われるが、深さ10kmの時点で人工地震が疑われる。中国政府が何かを仕掛けたか、あるいは他国から攻撃されたか。米中戦争はすでに始まっているのだ。トランプ5・22復活祭を象徴する大地震がクロセリーノの予言通りに発生したのだ…!


〔海外地震〕中国青海省南部付近でM7.4(5/22)
5/22(土) 3:30配信 レスキューナウニュース

米国地質調査所(USGS)によると、日本時間5月22日03:04頃、中国青海省南部付近を震源とするM7.4の地震が発生しました。【5月22日03:30現在、レスキューナウまとめ】

【発生事象】(USGS)
震源地:中国青海省南部付近(北緯34.5度 東経98.2度)
近隣都市の方角・距離:
北東  389.3 kmに西寧(中国 青海省)
南南西 397.1 kmにチャムド(中国 チベット)

発生日時(日本時間):5月22日03:04頃
震源の深さ:10km
地震の規模:M7.4

■基礎データ
中華人民共和国
人口:約14億人
首都:北京
在留邦人数:116484人(外務省発表)

https://news.yahoo.co.jp/articles/f1cf2df79bcc0d0cf5a722704fc7ae344a2b0265

地下の軍事基地をやられたか?

中国って、地震あるんですね!ない国だと思ってました。

ワトソン君は四川大地震を知らないのか?中国内陸部は場所によっては結構多いぞ。四川付近は特に中国の中では地位が低いだけに色々とありうる。

青海省について調べました!内陸なのに青海省って、ちょっとおかしいのでは?

まあそこは中国だから。四川省のすぐ北西側で、陰謀論的な話だと地下に何かあるのかもしれない。そこをやられた。

マグニチュード7.4だと、中国は建物が全部壊れますよね・・・。もっと被害が大きい気がします。

ついさっきあった地震だから、情報が徐々に伝わってくるかもしれない。チベットとウイグル、四川省の中間という微妙な位置なだけに海外マスコミもほぼいないだろうけど。


世界中の他の地域にも波及か

ネットユーザーの反応です!
・上海在住です。雲南で21:30頃から立て続けに6回も地震がありました。その後にこの地震です
・マグニチュード7.4で深さが10キロだと、強烈な揺れがあったと思います
・ビルが揺れたのも、地震の前兆だったのでは?
・予想通りに中国で地震がありました。これでプレートが引っ張られて、次はヨーロッパで地震があると思います
・フィリピンのタール火山も、1年ぶりに噴火を始めました

世界中に波及しそうな不穏さがあるよな。そりゃ米中戦争だからな。他に被害が出ないと考える方がおかしい。

中国だけで、済ませてほしいです!他の国を、巻き込まないで下さい!

まあ中国も色々と限界が来てるようだし、習近平主席も追い詰められていると聞く。そろそろ解体…まあいいか。コロマガでこの辺りの話をたっぷりやろう。

中国の皆さん、環境を大事にしないと、罰が当たります!地面を大事にしましょう!さようなら!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *