【第45代トランプ大統領声明】マクロンはバイデンを非常に協力的だと褒めて称えた。それもそのはずだ、仏は米国を利用し金をむしり取っていたからだ。これからもバイデンの方が都合が良いのだ

By | June 14, 2021

トランプは、フランスのマクロン、ヨーロッパ中の他の指導者が米国をはぎ取っていたと言った
「彼らは米国を利用していたので、もちろん、彼らはバイデンが好きだ。なぜなら、今や彼らは米国を食い物にする古い方法に戻ることができるからだ」

OANNキャスター、ナタリー・ハープ氏のツイート
“彼らは今、変革がなされるまで、過去のように米国によって大金持ちになるだろう。I am for AMERICA FIRST!

【第45代トランプ大統領声明】
SAVE AMERICA
ドナルド・J・トランプ大統領
– 2021年6月12日
第45代アメリカ合衆国大統領 ドナルド・J・トランプ氏の声明


フランスのエマニュエル・マクロン大統領は、「…米国の大統領がクラブの一員であり、非常に協力的であることは素晴らしいことだと思います」と述べた。

これは、フランス大統領の言葉だ。彼や彼以前の多くの指導者たちは、フランスやヨーロッパ全体で、かつてないほど米国から金をむしり取っていた。
スポンサーリンク

ひどい貿易取引で不公平な扱いを受け、国防費の大部分を負担していました。彼らは米国を利用していたので、当然、バイデンを気に入っている。というのも、これからは米国から金を巻き上げる昔のやり方に戻ることが許されるからだ。

もし私がこれらの国のリーダーだったら、私もトランプ大統領よりもバイデンの方がずっといいと思う。私はAMERICA FIRSTを支持する。

Source link

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *