中国「助けて!豪州産石炭の輸入再開します!」 完全敗北w

By | November 24, 2021

実に情けないことに、中国はゼロエミッション推進を一時的に中断することが分かった。豪州産の石炭輸入を再開したのである。当初豪州への制裁として実施したこの輸入停止だったが、代替の産地は見つからず世界的な脱炭素の流れもあり停電が頻発していた。中国は戦わずして負けるかもしれない。

中国、“電力難”に「白旗あげる」…10月に「オーストラリア産石炭」の輸入を再開

深刻な電力難に直面している中国は、発電用石炭をオーストラリアから輸入した。両国間の関係が悪化し輸入が中断されてから11か月ぶりのことである。

香港の日刊紙“明報”は「中国海関総署(税関)によると、中国は先月オーストラリア産の石炭279万トンを輸入した」ときょう(24日)報道した。

オーストラリアから輸入した石炭のほとんどは発電用石炭であるが、77万8000トンは製鉄用原料炭(coking coal)である。

シンガポールの中国語新聞”聯合早報”は「中国が電力難を緩和し自国の石炭供給の格差を解消させるために、最近オーストラリアからの輸入を再開した」と報道した。

中国は、オーストラリアが昨年4月に新型コロナウイルス感染症の発源地に対する国際調査を要求して以降、オーストラリアに対して全方位的な「報復措置」をとってきた。

これにより、石炭をはじめとしてオーストラリア産の牛肉・麦・ワイン・ロブスターなど多様な製品の中国への輸出が制限されてきた。

中国では公式的な輸入禁止措置はなかったが、高率関税賦課・通関遅延などによってオーストラリア産の様々な製品の輸入を事実上阻止したのである。

しかしその後、中国は必要に応じてオーストラリア産製品の輸入を再開した。

中国はことし4月にはオーストラリア産の綿花、6月にはオーストラリア産の銅の輸入を再開した。これらも昨年の11月以降、初めてである。

学びがある! 39
分かりやすい! 95
新しい視点! 45

https://news.yahoo.co.jp/articles/e51aa12193fbdae7df0a9d4efef58c1b6e300e5d

今度の冬を乗り切れないと判断したか


ワトソン君ええっ?中国は、ダメです!石炭を禁止して、ゼロエコノミーを目指します!

黒井まったくだな。情けないことこの上ない。中国は一度は気候変動問題に真剣に取り組むかのような姿勢を見せたが、実際にはこうして輸入を再開するようになった。つまり完全に敗北したわけだ。

ワトソン君中国は、戦争に弱い理由がよく分かりました・・・。ゼロエコノミーも覚悟して、石炭を禁止にしたんだと思ってました。

黒井石炭は禁止されてるわけじゃないぞ。中国国内での生産量が需要に追い付かなくなって、それで計画停電みたいな話になった。先日のCOP26でも石炭発電の削減という文言を見送ったよな。

ワトソン君でも、それだと光の天使のグレタさんに怒られてしまいます!グレタさんは、中国を目の敵にすると思います!

黒井今年の年末年始の時点で既に危ないよな。これから寒さが本格化するというのに、石炭がなくなれば生きていくこともできない。人民の不満はさらに高まることになる。

この状態で戦争ができるとは思えない


ワトソン君ネットユーザーの反応です!

・背に腹は代えられないという事ですね。中国の面子もこの程度です
・中国は、カッコ悪いです。あれだけオーストラリアを追い詰めると言ったのに、逆に制裁されてるみたいです
・ここは頑張って、オーストラリアに逆制裁を発動してほしかったです
・報復措置をやってきたのに、負けてしまいましたね
・中国のCO2削減は口先だけです。グレタさんに怒られます

黒井白旗を上げるのが思ったより早かったよな。この調子だと本当に今度の冬は厳しいんだろう。だが今から豪州産の輸入を再開したところで供給が間に合うかな?既に寒さが厳しくなってきている省もあるはずだ。

ワトソン君その状態なら、戦争はできないですよね・・・。台湾も諦めるしかないと思います。

ワトソン君中国の皆さん、戦って負けたら領土割譲です!覚悟して下さい!さようなら!

関連:  韓国「助けて!ウィズコロナ直後にオミクロン!財政負担が深刻!」 知るかよw
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments