東大生が官僚を目指さないのは安倍元首相・菅前首相の態度に原因がある、とジャーナリストが批判

By | December 5, 2021

国家公務員総合職、いわゆる「キャリア官僚」の合格倍率が7.8倍と過去最低となっている。ジャーナリストの池上彰さんは「安倍・菅内閣の国会軽視の姿勢が、東大生の官僚離れを招いた。このまま優秀な人材が離れていけば、官僚の劣化は避けられない」という――。

虚偽答弁をした国会議員が再選する日本

衆議院の調査局によると、「桜を見る会」の前夜祭をめぐる問題で、2019年から2020年にかけて、当時の安倍首相は118回の虚偽答弁をしたことが明らかになっています。

国会の証人喚問の場において、虚偽の陳述をした場合には、偽証罪が適用されます。ところが、それ以外では、虚偽の答弁が明らかになっても、ペナルティーはありません。しかし、だからといって議員にせよ官僚にせよ、虚偽の答弁が許されるはずはありません。

国会は国の最高機関であり、その場での虚偽の答弁は、民主主義の根幹をゆるがす大きな問題です。にもかかわらず疑わしい答弁は後を絶たず、その大半は、「結果として事実に反するものがあった」「誤解を与えたとしたら遺憾」という形で、いかにも意図的ではないという印象を与えて逃れようとします。

以降ソースにて
https://president.jp/articles/-/52060
キャリア官僚の競争率は過去最低に…東大生の「官僚離れ」が進んでいる根本原因
恐怖政治が生んだ「忖度の空気」 2021/11/25 15:00

🐱‍👤

政治家の役人へのハラスメントがひどいのは
今に始まったことではないが
役人が清廉潔白なわけでもないだろう

🐱‍👤

民間より給与安いと嘆いているがゆるいし休みが多くて福利が太い
家族持ちでゆるくやるには最高だろ

🐱‍👤

ゆるいのは地方公務員だろ
国家公務員は深夜残業当たり前で徹夜するのもザラだぞ

🐱‍👤

労働基準法適用されないんだろ?(笑)

🐱‍👤

ジャーナリストの池上彰さんは「安倍・菅内閣の国会軽視の姿勢が、東大生の官僚離れを招いた。
このまま優秀な人材が離れていけば、官僚の劣化は避けられない」という――。

おいおい、こんなところまでアベガーかよw

安倍以前からトップ人材の中央官僚離れは続いてんだよ
激務な割には儲からないって知れ渡ったからな

🐱‍👤

ふつーに割に合わないブラックと言うことになったからだろ
おまけに野党の糾弾会付きだし
恐怖政治も何も与党側からは大した圧力無いし

🐱‍👤

貧困調査の文科次官とか、簿記3級が分からない財務次官とかいたら行きたくなくなるわな。

🐱‍👤

国会軽視が何で官僚を目指さなくなる事に繋がるんだ?
折角書いた原稿をきちんと読まないからとか?

何か自民党批判の定型文書き連ねただけで、今時はAIでももっと創造的な文章作るよ。

🐱‍👤

激務なのに普通の給料だからやろ
使命感が強い人間でもない限り目指さんわ

🐱‍👤

今や与野党のアホウ議員に深夜までこき使われ働かされる霞が関スーパーエリート集団
もうやってられんだろうよ 国会がこの体たらくなら見切り付けたもん勝ちだ

🐱‍👤

官僚が選挙によって国民に選ばれた議員に忖度するのは当然だよ。
今までの国民の信託を受けていない官僚が国政を壟断していたことの方がおかしかった。

関連:  タカタ後継会社がシートベルト検査改ざん 製造国内首位
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments