【速報】中国広州富力地産の格付けがデフォルトに降格w

By | January 14, 2022

連鎖的にデフォルト危機が訪れている。中国不動産開発企業の広州富力地産香港部門が一部デフォルトとS&Pにより認定された。13日満期の無担保債の支払い延期が承認されたことを受けてだ。いくら合意の元であっても、支払いの延期はデフォルトに該当するということを中国に分からせる必要がある。

広州富力地産の香港部門、S&Pが一部デフォルト判定
1/13(木) 23:02配信 ロイター

[ロンドン 13日 ロイター] – 格付け会社S&Pグローバルは、中国の不動産開発業者、広州富力地産(R&Fプロパティーズ)の香港部門を「一部デフォルト(債務不履行)」と判定した。

R&F香港が13日満期の7億2500万ドルのシニア無担保債の支払い延期に向け銀行の承認を得たことを受けた措置。

S&Pは、この合意がなければR&F香港は満期到来債券を償還するための十分な資金がなく、資金調達手段も限られていたとして、デフォルトに相当すると指摘した。

親会社の広州富力地産については、問題の債券の保証をしていなかったことから格付けを「CC」で据え置いたが、今後引き下げる可能性があると警告。

「広州富力地産とR&F香港の財務・流動性の状況を再評価した上で信用状況をさらに審査していく。広州富力地産グループが脆弱な流動性を大幅に改善させるにはいくつかの障害がある」と述べた。

学びがある! 0
分かりやすい! 0
新しい視点! 0

https://news.yahoo.co.jp/articles/02360e34bc68c8daa31856bdf944a7e51fd2350f

中国同士でゴニョゴニョやってたら制裁的に


ワトソン君中国は、ドンドン危ない会社が増えてきてますね・・・。これって、広州の会社ですよね?

黒井本社は広州だが、やらかしたのは香港部門だね。13日にドル建ての無担保債が満期を迎えたが、銀行との協議の末延期が決まった。だがデフォルトはデフォルトだろという話。

ワトソン君銀行が許してくれても、格付け会社が許してくれないって事ですよね?

黒井まあそうだな。恒大にしろ、中国内部だけでゴニョゴニョとやる事案が目立ち始めたからな。ドル建て債は平気で踏み倒しておいて、人民元に関してはシレッと延期しやがる。

ワトソン君確かに、ズルだと思います!借金を返せないなら、倒産した方がいいです。

黒井今回の格下げが本社の経営にどう影響してくるかだよな。本社自体はデフォルトとはみなされていないが、資金調達がさらに苦しくなるのは確実だろう。

大事な報道ほど読まれないのもバブル崩壊時のサイン


ワトソン君ネットユーザーの反応です!

・中国からバブル崩壊ですか?

ワトソン君終わりです・・・。

黒井寂しい限りだなww ロイターにしろブルームバーグにしろ、大事な報道ほど読まれないというのがまさにバブル崩壊のサインと言える。日本にとってはどうでもいい話だ。

ワトソン君中国の皆さん、世界に迷惑をかけたら賠償してもらいます!領土割譲です!さようなら!

黒井日本には関係ない!どうでもいい!中国さようなら!

関連:  米、国民に即時帰国要請 希望者へ航空機保証できず
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments