Breaking News :

nothing found
December 16, 2019

【TVナビ】緒方恵美や鬼頭明里らメインキャスト決定、第1弾PVも公開 TVアニメ「地縛少年花子くん」

[ad_1]


(C)あいだいろ/SQUARE ENIX・「地縛少年花子くん」製作委員会
(C)あいだいろ/SQUARE ENIX・「地縛少年花子くん」製作委員会
その他の写真を見る(1/10枚)

 TVアニメ「地縛少年花子くん」(TBSなど)の放送開始予定日が2020年1月9日(木曜・25:58)に決まった。メインキャストの声優として、花子くん役の緒方恵美、八尋寧々役の鬼頭明里、源光役の千葉翔也の3人が発表された。このほか、キービジュアルと第1弾PVも公開された。


(C)あいだいろ/SQUARE ENIX・「地縛少年花子くん」製作委員会
(C)あいだいろ/SQUARE ENIX・「地縛少年花子くん」製作委員会
その他の写真を見る(2/10枚)

(C)あいだいろ/SQUARE ENIX・「地縛少年花子くん」製作委員会
(C)あいだいろ/SQUARE ENIX・「地縛少年花子くん」製作委員会
その他の写真を見る(3/10枚)

(C)あいだいろ/SQUARE ENIX・「地縛少年花子くん」製作委員会
(C)あいだいろ/SQUARE ENIX・「地縛少年花子くん」製作委員会
その他の写真を見る(4/10枚)

【メインキャストのコメント】

■花子くん役:緒方恵美


花子くん(C)あいだいろ/SQUARE ENIX・「地縛少年花子くん」製作委員会
花子くん(C)あいだいろ/SQUARE ENIX・「地縛少年花子くん」製作委員会
その他の写真を見る(5/10枚)

花子くん役の緒方恵美
花子くん役の緒方恵美
その他の写真を見る(6/10枚)

とても嬉しかったです! オファーを頂き、読ませて頂いた瞬間に原作の魅力に取り憑かれてしまいました。まるで人魚の鱗を…おっと ここからは本編をご覧下さい(笑)。

どんな世代の方でも一度は心惹かれる「学校の怪異」を、可愛く、丁寧に、魅力的に描いた作品。その中に あって、キュートだけどドS、ふわっと柔らかいけどちょっぴりエッチな「花子くん」とのシンクロ率を、パチッとあげてゆけるように頑張ります。

信頼するクリエイター・スタッフチーム、キラキラの若手や実力派ベテラン声優陣と共に、皆様を、ドキドキ・ワクワクいっぱいの不思議な世界にお連れします。

ご期待下さい。 

■八尋寧々役:鬼頭明里


八尋寧々(C)あいだいろ/SQUARE ENIX・「地縛少年花子くん」製作委員会
八尋寧々(C)あいだいろ/SQUARE ENIX・「地縛少年花子くん」製作委員会
その他の写真を見る(7/10枚)

八尋寧々役の鬼頭明里
八尋寧々役の鬼頭明里
その他の写真を見る(8/10枚)

八尋寧々の声を担当させていただきます、鬼頭明里です!

地縛少年花子くん、原作第一巻が発売された頃に表紙買いして読ませて頂いていたので、まさか自分が寧々の声を当てさせていただけることになるなんて、思ってもみませんでした!

受かった時は、嬉しさと共に、こんなに可愛い寧々ちゃんの声を、私が当てさせて頂ける…?!という驚きもありましたが、原作ファンの一人としても、持っている寧々と作品の素晴らしい世界観のイメージを、最大限上手く表現できればいいなと思っています!

原作ファンの方にも、アニメから初めて観る方にも楽しんで頂けるよう、精一杯頑張ります

■源光役:千葉翔也


源光(C)あいだいろ/SQUARE ENIX・「地縛少年花子くん」製作委員会
源光(C)あいだいろ/SQUARE ENIX・「地縛少年花子くん」製作委員会
その他の写真を見る(9/10枚)

源光役の千葉翔也
源光役の千葉翔也
その他の写真を見る(10/10枚)

オーディションに際し原作を拝読しましたが、笑いどころも多く楽しいタッチの中に、ハッとするような感情の機微、思いやり等が詰まっていてとても惹きつけられました。

実際に光の声を担当することになって大変嬉しかったです。彼の真っ直ぐさや優しさに魅力を感じます。中学生らしい溌剌(はつらつ)さの中に、若い活力、聡明さが溢れていて。何かに直面しても成長の可能性を感じさせるのが、男の子としてすごくかっこいいなぁと思います。

彼の良さを表現できるよう、一生懸命演じさせていただきます。光達が元気に動き回る姿が僕も非常に楽しみです。アニメ「地縛少年花子くん」が沢山の方に届きますように。

よろしくお願い致します! 

【スタッフ】

原作:あいだいろ(掲載 月刊「G ファンタジー」スクウェア・エニックス刊)、監督:安藤正臣、シリーズ構成・脚本:中西やすひろ、キャラクターデザイン・総作画監督:伊藤麻由加、助監督:仁昌寺義人、美術監督:栗林大貴(KUSANAGI)、色彩設計:多田早希、撮影監督:酒井淳子(MAD BOX)、音響監督:飯田里樹、音響制作:HALF H・P STUDIO、音楽:高木洋、音楽制作:ポニーキャニオン、アニメーションプロデューサー:比嘉勇二、アニメーション制作:Lerche

(おとなのデジタルTV)

[ad_2]

Source link

0 Reviews

Write a Review

Yasushi

Read Previous

津田大介「僕、サヨクじゃないんですけど(笑)」

Read Next

韓国の司法機関信頼度、OECDで最下位に! 賠償判決を出した裁判所を韓国民自身が信用してなかった! 文在寅どうすんのこれ…

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *