Breaking News :

米国政府が韓国の楽観的な報道を否定してしまう! 「まだ交渉は終わっていない。分担金をもっと多く出せ」 どうすんのこれ…

韓国「北朝鮮観光を推進する!」 北朝鮮「国境閉鎖。肺炎阻止」 終わったな…

韓国がイランに横流ししたフッ化水素の量は数千トンだった! ラジオ日経でとんでもない事実が報道されてしまう!

中国の新型肺炎で韓国旅行業界がパニック状態!? キャンセル率が20%に?韓国経済も落ち込む?

在韓米軍撤収目前か! 数週間以内の休職を韓国の基地労働者に通知へ! 終わったな…

【速報】韓国レーダー照射の真相がやばすぎた! フッ化水素をイランに横流しした現場を自衛隊に見られていたことが発覚! この話もっと広めるべきだろ…

【拡散】中国肺炎で封鎖されている都市まとめ  2,000万人以上が閉じ込められていることが明らかに! やばすぎだろ…

韓国「北朝鮮と五輪を共催する!」 米国「文在寅はファンタジー世界の住人か?」 当然の批判だな…

韓国の経済成長率、10年ぶり最悪の数値でデフレの危機!? 韓国政府の財政出動で持ちこたえる?大丈夫なの?

【速報】韓国がイランにフッ化水素を横流しした件が日本のラジオで放送されてしまう! 決行日は2018年12月20日だったことも判明! ついに事実だと証明されたか…

January 25, 2020

【五輪後の日本経済】次に大阪・関西万博「国土再開発の可能性」 鹿島 押味至一社長





インタビューに応じる鹿島建設の押味至一社長

 --昨年はどんな年だったか

 「残念ながら相変わらず災害が多かった。甚大化している災害に対して、鹿島としてどう対応すべきかについて表記されている独自のハザードマップを持ってる。その活用の仕方をもう少し研究しなくてはいけないということが分かった。地震や雨、風、川の氾濫、ダムの状況など建設会社だからできるハザードマップを、もっとちゃんとしたものに改良して用意する必要がある。担当している技術研究所で整備をしようという大きなテーマが加わった」

 --台風被害では、北陸新幹線が浸水したのが象徴的だった

 「あのような事態に陥る可能性が十分あったと事後に知らされても意味がない。だから、今回の台風はいつもより激しい状態で河川が氾濫する恐れがあると知らせるような、状況判断をしながらハザードマップが変わる形が理想だ。われわれは予報士ではないので予報はできないが、経験則をもって、お客さまに事前に危険度を伝えるとか、どんな準備が必要か判断するとか、そういうことを強化していきたい」

 --東京五輪・パラリンピック後の日本経済の見通しは

 「東京五輪が終わってしまうと次は何もないというよりも、次に25年大阪・関西万博や統合型リゾート施設(IR)の話などがあり、国土の再開発の可能性はあるので、非常にありがたい」

 --今年は中期経営計画の最終年度だ

 「一番大事なのは目標をクリアすることだ。それと、次の中期経営計画を作らなければいけない。来年からの取り組みを1年間かけて準備する。担い手不足に対して手を打ちたい。最終的に担い手確保に向けてやるべきことを協力会社と一緒に打ち合わせし、その中身を詰めていく。ハザードマップの最新化、さらなる深度化も大きなテーマだ。さらに、土木分野では洋上風力の仕事が始まる。今年のスタートを切るにふさわしい仕事になるのではないか。また、新たに出直していく海外の拠点もあり、いよいよ仕事を取りに行く。来年に向けて、その骨を作る意味では非常に期待できる年になるだろう」

 --今後も海外事業に力を入れていくのか

 「建設業は、国内では現状維持は多少できたとしても、将来は長い目でみれば拡大路線ではなく、現状維持がやっとだろう。成長戦略上はどうしても海外に手を広げなければいけない。今は定期的にきちんと投資をしてくことが大事だ」 (経済本部 岡田美月)



Source link

0 Reviews

Write a Review

Read Previous

首相、中東から帰国の途 サウジなど3カ国歴訪

Read Next

広島地検が河井元法相の事務所を家宅捜索 公選法違反容疑

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *