米国ハリス大使「韓国との溝が埋まらない」「防衛費交渉はいつ再開する?知らない」 終わったな…

米国ハリス大使「韓国との溝が埋まらない」「防衛費交渉はいつ再開する?知らない」 終わったな…

韓国政府がGSOMIAの破棄を再び言い出したことを受け、愛国日報がパニック状態になりながらハリス大使にインタビューを試みたようだ。だがハリス大使から返ってきた言葉は私も初めて聞いたことだというもので、期待していた内容と異なるためか手短にまとめていた。その一方で防衛費交渉については韓国との溝が埋まらない、次回も特に決まってないとして冷たく突き放されてしまった。

ハリス大使「米、GSOMIA重要」 青瓦台の廃棄論再浮上に警戒
2/13(木) 10:47配信 中央日報日本語版

 韓国青瓦台(チョンワデ、大統領府)の一部から韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了の動きが再浮上しているという中央日報の報道に関連し、ハリー・ハリス駐韓米国大使は「米国はGSOMIAは重要という立場」と明らかにした。ハリス大使は11日、ソウル中区貞洞(チョンドン)の駐韓米国大使官邸「ハビブハウス(the Habib House)」で中央日報との単独で会い、「初めて聞く話で、推移を見守りたい」と話した。

--韓国政府内にGSOMIA終了の動きがある。

 「率直に、初めて聞く話だ(caught me flat-footed)。もう少し確認してみなければならないが、どのように進んでいくのか推移を見守りたい」

--実際にGSOMIAが終了することになれば?

 「米国はGSOMIAは重要だという立場だ。そしてGSOMIAは韓国と日本の二国間協定だ。(GSOMIAが直面した)挑戦(challenges・終了を意味)は解決されなければならない。新たな状況については今すぐコメントし難い」

 これより前に中央日報は韓日および韓日米関係に明るい外交消息筋を引用し、日本政府の輸出規制措置をめぐる韓日両国間の議論が3カ月間大きな進展がない中で、青瓦台内部から3月中のGSOMIA終了論が再浮上していると報じた。米国は昨年11月の韓国GSOMIA終了効力停止を、事実上の「維持」と受け取っている雰囲気だった。ハリス大使のこの日のインタビュー発言もこのような雰囲気を反映したものと解釈される。

 在韓米軍駐留関連費用を決める韓米防衛費分担金特別協定(SMA)も重要な懸案だ。ハリス大使はSMA交渉進行過程に関する質問に対しては「(金額の)数字をめぐっては溝が埋まっていない(not close together)」と明らかにした。

 ハリス大使は「今月中に交渉が再開されるか」という質問には「私が交渉代表ではないのでよく分からない」としつつも「近く再開されればよいが(hope so)」と答えた。続いて「我々は合意に到達しなければならないという点ではすでに合意した状態」とし「SMA交渉は我々同盟にとって重要性が大きいため」と強調した。最後のSMA6回目交渉は先月14日(現地時間)にワシントンで開かれ、7回目交渉の輪郭はまだ出てきていない状態だ。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200213-00000036-cnippou-kr

ハリス大使に韓国を叱ってもらいたかった愛国日報
この記事は、ハリス大使にジーソミアの事を聞いたのに、防衛費交渉で逆に厳しい事を言われてしまったという事ですか?

逆にも何もないけどな。ハリス大使は前から一貫して韓国が防衛費増額に応じないことを厳しく批判してるよ。先月のあの韓国与党の発言はそのことへの反発も入ってると思う。

中央日報さんは、どうしてわざわざハリス大使に聞きに行ったのかが、よく分からないんですけど・・・。韓国政府の中の話なのに、反応に困ると思います!

まあそこは愛国日報のやることだから。愛国心の観点から気になって気になって仕方がなかったんだろう。こんなことを言ってて叱られやしないだろうか…という不安感が逆にインタビューをしなければという焦燥感に繋がったものと思われる。だが現実問題としてハリス大使は何も知らなかった。

気になっただけで、インタビューするなんて、ハリス大使も忙しいのにいい迷惑だと思います。中央日報さん、気持ちは分かりますけど、落ち着いて下さい!

気持ちが分かるww どの辺りが理解できる?素朴に聞いてみたい。

相手の迷惑だと思っても、自分がこうした方がいいと思ったら、そうする事です!ボクの場合は、結局最後にはやらない事が多いですけど、中央日報さんはやるんだと思いました!

どう反応していいのかよく分からないwww 俺の考えによれば愛国日報は思いっきり叱ってほしかったものと思われる。ハリス大使に頭ごなしにあれこれ言われた方が、その方が米国が離れていかないという何よりの証明になるからな。怒られるうちが華だという言葉を知ってるか?

じゃあ、全然叱ってもらえなかったので、逆効果だったんですね・・・。

大体ハリス大使がいつ韓国を叱ったんだ?確かに韓国与党の暴言は許されるものではないが、そんな言葉にいちいち目くじらを立てるほどハリス大使は暇じゃない。韓国がそういう国だと分かっているからこそのトランプの抜擢人事に応じたわけで。怒るようなことではないと思うよ。

ハリス大使はもはや韓国には何の期待もしていない
それは、韓国がいくらひどい事を言っても、黒井さんが全然怒らないのと一緒ですか?

怒りという感情の奥底には変わってほしいという期待感があるからな。これは本人のいない場とか仲間内だけで激怒するというような話ではなく、面と向かって叱る場合の話だ。何の期待もできない人や組織に向かって怒っても空しいだけだろ?

確かに・・・。防衛費交渉の話が急に出たのは、中央日報さんから聞いたんでしょうか?

これもハリス大使が面食らったような反応を見せてるからな。明らかにハリス大使は交渉担当じゃない。確かに防衛費増額はすべきとは言ったがそれを交渉するのは別の担当だ。ハリス大使の鶴の一声で何かが変わるとか思ってそうだよね韓国は。

溝が埋まらないから、次の交渉も未定なんですね・・・。2月中はムリですよね?

武漢肺炎で気付けばすでに2月も半分が終わりそうだからな。あっという間だよ。この調子で3月もGSOMIAを破棄するだのしないだのと言いながら終われば4月からはいよいよ在韓米軍の撤収が現実のものとなる。

バレンタイン合意を警戒する必要は、なさそうです。ボクが予言をしなくて済むなら、それに越した事はないです!

武漢肺炎でそういうのは全部吹き飛んだよね。世界が未曾有のウイルス危機に時間を奪われている一方で韓国にとってのタイムリミットは刻一刻と迫る。そういう時こそが本当の危機なのかもしれない。

メディアが一生懸命何かを報道している時は、その裏で何かが起きている事を疑え、でしたっけ?

それな。くだらない芸能人のスキャンダルでもなく全国のどこかで起きた連続事件でもなく、中国発の肺炎がその役目を果たすことになるとは思いもしなかったが。今回ばかりは日本国民も多くの意識をコロナウイルスに向けざるを得ないし、肺炎の裏で密かに侵攻する在韓米軍事案について定点観察しているメディアはほぼ皆無と言っていいだろう。

ハリス大使に”not close together”と突き放されたことの意味は重大
黒井さんが、毎日感染者数と株価をまとめるのは、役に立ってるんですか?

ワトソン君は俺が今日何度かそのデータを一部参照しながら記事を書いていたことに気付いてなかったか?非常に有意義な情報のまとめになりつつあると感じるよ。いつまで続けるか分からないけど、武漢肺炎が収束したとWHOが宣言するまでは毎日欠かさずやろうと思っている。

それなら、良かったです!

ネットユーザーのEGさんは、選挙前にアメリカの機嫌を損ねてもいいのか、と言ってます!ジーソミアを交渉の具として利用するのが間違い(UQさん)、なぜ未だにホワイト国への復帰にこだわってるのか(HIさん)、英語の単語を抜き出して書いているのは、何の目的があるのか(ASさん)、かなり怒っているような印象を受けた、という雰囲気です!

よく英訳に間違いがあるんじゃないかと言われることへの対策じゃない?俺らもたまに日本のマスコミの英訳がおかしいという話題を取り上げるだろ?愛国日報としてはそこは明確にして包み隠さずに行きたいというわけだろう。とは言っても現状は何も変わらないがな。

中央日報さんとしては、そこが気になったって事ですよね?

確かにどの表現もやや突き放すような言い方だからね。特に”not close together”というのは暗に同盟国じゃなくなることを示唆していると愛国日報が感じ取っている可能性はある。だから今回の記事の主題にする予定だ。何より防衛費交渉の日程が今もまだ定まっていないというのは大きな悪材料になるはずだ。

先月には、2月中には決めなければって言ってたのに、そんな雰囲気ではなくなってしまいました・・・。でも、それがムン大統領の理想だし、いいと思います!

愛国日報はうっかり聞き忘れたのかもしれないが、在韓米軍の無給休職通知がすでに出されていることについてハリス大使は1ミリも触れなかったようだ。今そこに差し迫っている危機が見えずに、ハリス大使も初めて聞いたようなGSOMIAの件に限って気にするという辺りが実に韓国らしいと思う。日本にとってももはやどうでもいい話だ。

韓国の皆さん、日本は令和時代で復活します!韓国とはもう関係がなくなるし、助ける事もありません!さようなら!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!

本日の注目ニュース

Read Previous

【シネマプレビュー】「グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~」

Read Next

中国宛て郵便物、チャーター機利用を発表 日本郵便

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x