武漢へのチャーター機第5便、16日午後8時出発へ 新型肺炎


 外務省は15日、中国湖北省武漢市へのチャーター機第5便が16日午後8時ごろに羽田空港を出発する予定だと発表した。17日午前に羽田空港に帰国する予定。政府は湖北省へのチャーター機派遣を第5便で「一区切り」とする方針を示している。



Source link

0 Reviews

Write a Review

Read Previous

韓国政府、肺炎感染者数を隠蔽か! 検査方法が杜撰だった可能性あり! 5日連続ゼロだったと自慢し始めて墓穴を掘る!

Read Next

【ソウルからヨボセヨ】基地の町 日米に親近感

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *