【長野放送・アナウンサーコラム】「感心したこと」 坂本麻子





坂本麻子アナウンサー

 わが家のハムスターの姉妹は、いつもグーグー寝ています。私が出かける時間には、すやすや。鼻ちょうちんができそうなくらいの熟睡ぶりです。夜に帰宅するとやっと起きてきて、ごはんを催促する自由な生活。つい「一日だけ代わってよ」と話しかけてしまうこともあるくらいです。

 ところが先日、スマートフォンからペットの様子が見られるカメラを設置すると、意外な姿が映っていました。日が落ちた時間帯。いつも通り寝ているのかなと確認すると…。回し車の上で、ものすごい勢いで走っているではありませんか。

 今まで見たことのないスピードで、小1時間のアスリートばりの全力疾走。それを見て、ハッとしました。彼女らは、疲れて帰る私にあえて癒しの寝顔を見せようとしてくれているのかも。

 考えすぎかもしれませんが、見えない所で努力していることは確かです。「のんきみたいなことを言ってごめん。ありがとう」と伝えつつ、自分も見習おうと思ったのでした。



Source link

0 Reviews

Write a Review

Read Previous

さっぽろ雪まつり3割減 SARSよりも深刻…観光産業に重大局面

Read Next

中国の新型肺炎死者2004人に 重症者1万2000人に迫る 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *