クリープハイプ“アンビリ”新エンディングテーマ書き下ろし





詞・曲を担当したクリープハイプのボーカル、尾崎世界観(右から2人目) (フジテレビ提供)

 4人組ロックバンド、クリープハイプが「奇跡体験!アンビリバボー」(フジテレビ系)の新エンディングテーマソングを書き下ろした。2日(後7・57)放送分から披露される。

 タイトルは、新曲「四季」。番組本編でも一部BGMで使用される。この日朝、「めざましテレビ」で初解禁され、詞・曲を担当したボーカルの尾崎世界観(35)は「番組が“奇跡体験”をテーマにして作られているので、僕がやっているクリープハイプとは一見真逆だが、“奇跡”というのは日常生活があってこそ感じることができると思う。“奇跡”を感じるための“日常”にフォーカスして制作しました」と楽曲への思いなどを明かした。

 軽快なメロディーと何気ない日常を切り取った歌詞が印象的な心温まるナンバー。「子供の頃から当たり前のように見ていた親しみのある番組なので、オファーをいただけて本当にうれしかったです」と喜んでいた。

 ビートたけしが案内役となり、予測不可能な出来事に人生を左右された人々のアンビリバボーな運命を紹介する番組。今回は“奇跡の夫婦愛! 亡き妻の真実の思い”を送る。

 スタジオメンバーは剛力彩芽、バナナマン(設楽統、日村勇紀)。

(産経デジタル)



Source link

本日の注目ニュース

Read Previous

米、追加現金給付を検討 大統領、民主党案より拡大

Read Next

幼い子の遺体遺棄疑い 夫婦を逮捕、北海道・旭川

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x