東京・東久留米殺人 被害男性の財布とバッグ発見 物取り偽装か

東京・東久留米殺人 被害男性の財布とバッグ発見 物取り偽装か

[ad_1] 男性の遺体が見つかった民家(上)とその周辺を調べる捜査員=8日午後4時45分、東京都東久留米市  東京都東久留米市下里の住宅で会社員、二岡一浩さん(55)が殺害された事件で、二岡さんの財布とバッグが1階のリビングから見つかっていたことが10日、捜査関係者への取材で分かった。室内は荒らされていたが、これまでになくなった物は確認されておらず、警視庁田無署捜査本部は物取りの犯行を偽装した可能性もあるとみて調べている。  捜査関係者によると、1階のリビングに置かれていた二岡さんのショルダーバッグの中から、紙幣を含む現金が入った財布を発見。バッグの中を開けられた形跡はなく、他に被害に遭った物も確認されていないという。室内は1、2階の居住スペースの大半が荒らされ、物が散乱するなどしていた。  二岡さんは大型の刃物で50カ所以上を刺されるなどしたとみられ、小さな傷を含めれば70カ所程度あった。発見時、遺体には布団がかかっておらず、血痕は2階寝室のベッド周辺からしか見つかっていないという。 [ad_2] Source link

下関、住宅火災で2人死亡 不明の3歳と5歳女児か

下関、住宅火災で2人死亡 不明の3歳と5歳女児か

[ad_1]  10日午後0時50分ごろ、山口県下関市吉母のアルバイト、伊勢崎和子さん(74)方から火が出ていると、付近の住民から119番があった。約1時間後に鎮火したが、木造2階建ての住宅が全焼し、焼け跡から子ども2人の遺体が見つかった。伊勢崎さんのひ孫で3歳と5歳の女児2人の安否が確認できておらず、下関署が確認を進めている。  署によると、伊勢崎さんは7人家族。孫の男女と、女性の子供で伊勢崎さんのひ孫の小学生男児2人、安否不明の女児2人と同居していた。  出火当時は女性と子供2人の計3人が家の中にいたといい、署が出火原因などを調べている。  現場は、山口県漁協吉母支店近くの住宅街。 [ad_2] Source link

不明夫婦か 1遺体発見 台風19号 相模原市の土砂崩れ現場

不明夫婦か 1遺体発見 台風19号 相模原市の土砂崩れ現場

[ad_1]  台風19号による土砂崩れによって行方不明になっている相模原市緑区牧野(まぎの)地区の夫婦について、同市は10日、消防や自衛隊などの捜索隊が女性とみられる遺体を発見し、警察に引き渡したと発表した。  警察や消防によると、発見場所は、土砂崩れに巻き込まれた夫婦の自宅があったところから、下流の谷沿いにたまっていた土砂の中。消防が重機で土砂を掘り起こす作業中に発見した。  行方不明となっているのは、この家屋に住む佐々木睦(むつお)さん(67)と妻の定子さん(64)。警察によると、発見された遺体は定子さんとみられる可能性が高いという。手作業や重機によって、消防や警察、自衛隊による捜索が連日続いており、これまでに現場の土砂のなかからは家具や車などが見つかっていた。  今後の捜索について、消防などは発見場所周辺も含め、捜索活動を継続していくとしている。 [ad_2] Source link

東大阪で護送車両から逃走の被告、現場から東へ

東大阪で護送車両から逃走の被告、現場から東へ

[ad_1] 大植良太郎被告(大阪地検提供)  大阪府東大阪市の路上で、大阪地検が収容した男が護送中のワゴン車から逃げた事件で、男が逃走現場から東方面に走り去ったことが10日、地検への取材で分かった。地検などは10日も引き続き、男の行方を捜した。  男は同府岸和田市、遊技機設置業、大植(おおうえ)良太郎被告(42)=覚せい剤取締法違反罪と大麻取締法違反罪で公判中。大阪地裁岸和田支部(岸和田市)の判決公判に3回出廷せず、7日に保釈が取り消されていた。  逃走事件は9日午前4時ごろ発生。府警河内署員が被告を任意同行し、検察事務官3人とともに、ワゴン車で仮留置先となる府警枚岡(ひらおか)署に護送中だった。  被告は手錠、腰縄姿で車の3列シートの最後尾に乗車。走行中に「手錠がきつい」と訴え、事務官が左手の手錠を外し、かけ直す際に暴れた。ドアが半開き状態になり、運転していた女性事務官が車を停車。その後、2列目のドアから逃走を図った。事務官2人が車外から押し戻そうとし、車内の1人は腰縄を引っ張ったが逃げられた。この際、被告ともみ合いになった事務官2人が軽傷を負った。  地検によると男はその後、現場から東方面に走り去った。逃走時、腰縄をつけ、右手に手錠をしたままだったという。  地検では10月30日にも、岸和田支部(岸和田市)で保釈取り消し後に収容予定の女が車で逃走し、2日後に確保される事件があったばかり。  東大阪市での逃走を受け、地検の上野暁(さとる)総務部長は「大変重く受け止めている」とのコメントを出していた。 [ad_2] Source link

パトカーとバイクが衝突 京都、男性会社員重傷

パトカーとバイクが衝突 京都、男性会社員重傷

[ad_1]  9日午後9時25分ごろ、京都市中京区西ノ京桑原町の御池通で、車線変更したパトカーと同市中京区の男性会社員(25)が運転するバイクが衝突した。男性会社員は救急搬送され、左腕を骨折する重傷を負った。  中京署によると、現場は片側2車線の直線道路で、パトカーは同署地域課の男性巡査長(25)が運転。パトロール中に不審者を見つけ、Uターンするためにサイレンを鳴らして車線変更したところ、後方を走行していたバイクが急ブレーキをかけて転倒し、パトカーにぶつかった。  同署の三原一郎副署長は「負傷された方には申し訳ない。事故原因を調査し、再発防止を徹底する」と話した。 [ad_2] Source link

殺人未遂容疑で67歳男逮捕 佐賀、隣人トラブルか

殺人未遂容疑で67歳男逮捕 佐賀、隣人トラブルか

[ad_1]  佐賀県警伊万里署は10日、同じ団地内に住む60代男性の首などを魚釣り用のフィッシュピックで刺したとして、殺人未遂の疑いで、同県伊万里市立花町の無職、山浦一秋容疑者(67)を現行犯逮捕したと発表した。男性は首にかすり傷を負ったが、命に別条はない。  同署によると、山浦容疑者は当時、酒に酔っていた。男性宅に何らかの文句を言いに訪れたといい、署がトラブルの原因を調べている。  逮捕容疑は9日午後9時45分ごろ、男性宅で、フィッシュピックで首や腹部を刺した疑い。山浦容疑者は通報を受けて駆け付けた署員に「殺そうとした」と話したが、その後の調べに「詳しいことは覚えていない」とし、容疑を否認している。 [ad_2] Source link

殺害現場で死亡男性のスマホ発見 東京・東久留米強殺

殺害現場で死亡男性のスマホ発見 東京・東久留米強殺

[ad_1]  東京都東久留米市下里の住宅で会社員、二岡一浩さん(55)の遺体が見つかった強盗殺人事件で、二岡さんのものとみられるスマートフォンが殺害現場の2階寝室から見つかっていたことが10日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁田無署捜査本部は今後スマホの通信記録の解析を進め、トラブルの有無を調べる。  捜査関係者によると、スマホは二岡さんが殺害された2階寝室のベッドの枕元から発見。二岡さんはこのスマホから8日午前0時ごろに無料通信アプリ「LINE(ライン)」で内縁の妻にメッセージを送信、その後殺害されたとみられる。スマホは破壊されておらず、1階リビングのソファにも、以前に二岡さんが使用していたとみられるスマホが残されていたという。  二岡さんの負傷箇所が50カ所以上に上ることも判明。就寝中に大型の刃物で刺され、一部の傷は背中にまで達していた。捜査本部は8日未明に何者かが1階リビングの窓を破って室内に侵入し、強い殺意を持って刺し続けたとみて捜査している。  二岡さんは内縁の妻、妻の長女と3人暮らしで、事件当時、妻と長女は海外旅行で不在だった。妻から「連絡がつかない」と連絡を受け、様子を見に来た妻の次男が8日午後1時20分ごろに110番通報した。 [ad_2] Source link

日本と韓国の関係凍結は予告されていた!? 公開が11月22日なのは偶然?それともシナリオ通り?

日本と韓国の関係凍結は予告されていた!? 公開が11月22日なのは偶然?それともシナリオ通り?

日本と韓国の関係凍結は予告されていた!? 公開が11月22日なのは偶然?それともシナリオ通り? アナと雪の女王2が公開されるまで、あと2週間を切りました!来週の金曜の週末に日米で同時公開されるんですけど、その日が偶然日韓のGSOMIA破棄と同じ日なんです・・・。英語版のタイトルは「フローズン2」なんですけど、日韓関係も凍結されるという事を暗示してるんでしょうか? セレーナ・ゴメス、『アナと雪の女王2』のプレミアに妹と来場! 11/8(金) 21:32配信 VOGUE JAPAN 11月22日より日米同時公開する最新作『アナと雪の女王2』のプレミアが11月7日(現地時間)、ロサンゼルスのドルビーシアターで開催された。レッドカーペットにエルサ役のイディナ・メンゼルやアナ役のクリステン・ベルをはじめとするキャストたちが続々と現れる中、セレーナ・ゴメスが6歳になる妹のグレーシーとともに登場した。 2人はマーク・ジェイコブスのフローラルドレスに煌めくケープを羽織り、お揃いの姉妹ルックを披露。フォトコール中にキスする場面もあった。セレーナが21歳年下の異父妹を公の場に連れてきたのは初めてだったが、アナやエルサ、オラフとも一緒に記念撮影をし、終始にこやかな笑顔を見せていた。 興行収入約255億円、観客動員約2000万人という驚異的な数字で、日本の歴代興行収入第3位を記録した『アナと雪の女王』。姉妹の絆と真実の愛を描いた前作には描かれなかった、“エルサに力が与えられた秘密”が『アナと雪の女王2』で明かされるという。 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191108-00010002-vogue-ent 「アナと雪の女王」は日本だけ? 何かと思ったら陰謀論かよwww アナ雪2の公開日とGSOMIA破棄の日が偶然一緒だというだけで大はしゃぎしてるわけ? 陰謀論だとは、思わないです!だって、ホントに日韓関係が凍結されますよね?ジーソミアが破棄されたら、韓国の事は安全保障面で信用できなくなります! どうしてアナ雪が“凍結”なのかの説明を一応しておいた方がいいんじゃないのか?読者の中にはアナ雪というのが邦題だと知らない人も大勢いるだろうから。 そうでしたね!日本でも有名な「アナと雪の女王」という映画は、英語の原題は「フローズン」なんです。11月22日に公開される映画は、海外では「フローズン2」と呼ばれてます! 邦題は分かりやすさ重視で訳の分からない言い回しになることが多いけど、アナ雪はその最たる例だと思ったね。だから英語圏の人に“Ana and Snow princess”と言っても絶対に通じない。 …

兵庫で震度1

兵庫で震度1

[ad_1]  10日午前3時42分ごろと午前4時44分ごろ、兵庫県で震度1の地震があった。気象庁によると、いずれも震源地は播磨灘で、震源の深さは約10キロ。各地の震度は次の通り。  震度1=姫路家島、相生など(兵庫) [ad_2] Source link

集合住宅で火災、2人搬送 福岡・水巻、5階一室

集合住宅で火災、2人搬送 福岡・水巻、5階一室

[ad_1]  9日午後11時ごろ、福岡県水巻町おかの台の集合住宅の5階一室から出火、2人が病院に搬送された。県警折尾署によると、2人の容体は不明。  集合住宅は5階建て。地元消防が消火作業に当たった。 [ad_2] Source link

【台風19号】「2階に寝かせれば」101歳目前の母奪われ…募る思い

【台風19号】「2階に寝かせれば」101歳目前の母奪われ…募る思い

[ad_1] 母が残した遺品を前に片付けの手を止める鈴木良子さん=福島県いわき市その他の写真を見る(1/2枚)  台風19号による水害では100歳の大内寿美子さん=福島県いわき市=も犠牲になった。大正、昭和、平成、そして令和…。4つの時代を生き抜いた最期があまりにも残酷ではないかと、遺族は、1カ月を迎える今もやり場のない憤りを抱えている。  台風の脅威が迫っていた10月12日、寿美子さんはいつも通り夜の8時には床についた。一緒に暮らす次女の鈴木良子さん(68)は雨脚が強くなっていたのは分かっていた。「何かあったら呼ぶからね」。そう会話を交わしたのは覚えている。 ゴボゴボ…聞きなれない音が  テレビでは、いわき市の全域に避難指示が出たことを知らせていた。「特定の地域ならともかく、全市民が避難なんて…」。そのニュースを良子さんは、どうしても現実的には受け止められなかった。13日未明になると、雨もやんだ。「もう大丈夫だろう」。良子さんも電気を消した。  だが、異変が忍び寄っていた。午前3時すぎ、ゴボゴボと聞き慣れない音で良子さんは目を覚ました。慌てて寿美子さんが眠る1階に向かおうとしたが、すでに階段の途中まで浸水していた。  停電で暗闇が包む中、何度も水の中に潜ろうとしたが、階下までたどりつけなかった。「こんな状況で生きているはずがない」。良子さんは覚悟を決めた。長い夜が明け、寿美子さんは遺体で見つかった。 90歳まで自転車、編み物が得意  寿美子さんは戦後、満州から引き揚げ、夫の仕事の関係でいわきに根を下ろした。70歳を超えてもバレーボールで汗を流し、90歳まで自転車に乗るほど元気だった。  最近は薬も飲まず、身の回りのことも自分でこなしていた。編み物が得意で周囲に教えてもいたし、誰からも慕われ、好かれていた。「編み物を少しでも間違えると全部作り直す。やることはきちんとやる性格でした」。良子さんは振り返る。  10月21日には101歳の誕生日を無事に迎えられると周囲は信じて疑わなかった。だが、夏井川の決壊による浸水が、おだやかな未来を奪い去った。  台風から1カ月。片付けに追われる中、自宅からは、寿美子さんが大切に保管していた良子さんらが幼い時に書いた日記や絵などが出てくる。「子供思いの母だった。もし決壊する可能性が少しでもあると知っていたら、2階で寝かせたのに…」。良子さんは片付けの手を止め、拳をぎゅっと握りしめた。(山本浩輔) [ad_2] Source link

「事務官、ただの公務員」「事例知り逃げられると…」 逃走続出の背景

「事務官、ただの公務員」「事例知り逃げられると…」 逃走続出の背景

[ad_1] 被告の男が護送車両から逃走した現場付近=9日午前11時14分、大阪府東大阪市(恵守乾撮影)  大阪地検岸和田支部での逃走事件からわずか10日、またしても大阪で同様の逃走事件が起きた。岸和田での逃走事件を受け、地検では幹部が収容担当の職員に口頭で注意喚起したばかり。なぜ、こうした事件が相次いでしまうのか。  「何も訓練されていない検察事務官は、ただの公務員と同じ。警察官のように訓練は受けていないからだ」。元東京地検特捜部副部長の若狭勝弁護士はこう話す。  一般的に、被告の収容を担う検察事務官らは、抵抗する相手を取り押さえる訓練は受けておらず、装備も不十分とされる。今回の事件でも男女3人の事務官が被告の対応にあたったが、「人数的に少ない」(若狭弁護士)。暴れたり、逃走したりする可能性のある被告の収容について「事務官だけでの対応には限界がある」とし、警察官が常に同行するなどの制度改革が必要と訴える。  6月、窃盗罪などで実刑が確定し、横浜地検小田原支部が収容を担当した男が神奈川県愛川町で包丁を振り回して車で逃走したケースをはじめ近年、保釈後に被告が逃走する事件は目立つ。  甲南大法科大学院の園田寿教授(刑法)は「(被告が)こうした事例を知り、『この程度なら逃げられる』という感覚を与えてしまっているのかもしれない」と分析する。  一方、平成21年に導入された裁判員裁判などを背景に、裁判所は近年、被告の保釈を広く認める傾向を強めている。司法統計によると、全国の地裁で保釈が認められた割合は20年の約15%から30年は約30%に倍増。裁判所の保釈判断が適切だったのかも問われることになりそうだ。 [ad_2] Source link

交通トラブルで殴打容疑 大阪、47歳男逮捕

交通トラブルで殴打容疑 大阪、47歳男逮捕

[ad_1]  大阪府警富田林署は9日、乗用車を運転中に交通トラブルになった自営業の男性(41)の頭を工具で殴ったとして、殺人未遂の疑いで、大阪府河内長野市北青葉台の会社員、藤田善彦容疑者(47)を逮捕した。男性は命に別条はない。  逮捕容疑は10月16日午後、大阪府富田林市錦織北の路上で、男性の頭を工具で殴ったとしている。  府警によると、2人に面識はなく、藤田容疑者は乗用車を運転していた男性とトラブルとなり、お互い車を止めた後、男性を殴ったという。男性が110番通報した。 [ad_2] Source link

停止求められた車、バイクと衝突 大阪府警パトカーが追走

停止求められた車、バイクと衝突 大阪府警パトカーが追走

[ad_1]  9日午後5時20分ごろ、堺市北区南花田町の府道で、府警第3方面機動警ら隊のパトカーが不審な軽乗用車に停止を求めたところ、車は逃走してバイクと衝突した。バイクの男性会社員(48)はあばら骨骨折の疑いがあるが、命に別条はない。  北堺署によると、速度超過の疑いのある車を発見し、約2分間、サイレンを鳴らしたり赤色灯を点灯させたりすることなく、事情を聴ける場所を探しながら追走。マイクで停止を呼び掛けた直後、車線を変更し、バイクと衝突したという。署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逃げた車の行方を追っている。 [ad_2] Source link

【逃げる】(中)沈む避難所…ハザードマップ生きず 

【逃げる】(中)沈む避難所…ハザードマップ生きず 

[ad_1] (上)都心250万人の覚悟は  夜、地鳴りのような雨音が川の中州にある町を覆った。宮城県丸森町の菊地昇司(76)は腰まで達した濁水の中を半ば泳ぐように避難所を目指した。台風19号に伴う阿武隈川支流の氾濫で町の中心部は広範囲に浸水していた。10月12日午後7時半のことだ。  避難所の「丸森まちづくりセンター」は自宅から5分の道のりだ。それが、この日は延々と続くように感じた。たどり着いたセンターはひどい雨漏りだった。「大丈夫なのか」。町職員の指示で隣接する役場へ再び逃れた。午後9時半、外に出た菊地は唖然(あぜん)とした。センターは周辺道路よりもかさ上げされていたはずなのに、入り口の階段付近まで水が迫っている。  センターは避難所としての機能を果たせなかった。関西大教授の永田尚三(危機管理行政)は話す。  「避難所の選定では導線も一体的に検討されるべきだ。向かう途中に溺れてしまっては、それはもう避難とはいえないのだから」 × × ×  役場も孤立していた。周辺道路の浸水は2メートル。ボートなしには出入りできず、災害対策本部の固定電話はほとんどが不通に。かろうじてつながった職員の私用携帯と防災無線で外部とやりとりする事態に陥った。  危機は予期されていた。町が平成28年に阿武隈川の氾濫を想定して作ったハザードマップでは、センターも役場庁舎も3~5メートルの浸水域に含まれている。実際に周辺は、27年9月の豪雨と29年10月の台風でも浸水被害が出ている。  しかし、今回は想定外の支流の氾濫に加え、異例の降雨と山からの雨水流入で排水ポンプをフル稼働させても追いつかなかった。  役場周辺の地盤も年々沈み込んでいる。庁舎正面玄関にある階段は建設当時にはなく、この30年余りの間に周囲が1メートルほど沈下したため整備された。もともと、一帯は水田で、庁舎自体は地下深く打ち込まれたくいに支えられ、やっと沈下を免れている状態だ。  「地盤が弱いことは当時から分かっていた。反対の声もあったが、『新しい町をつくるんだ』という期待が移転を後押しした」。当時から町議を務める板橋勇(76)は回想する。 続きを読む [ad_2] Source link

麺175食分盗み放火容疑 つくば、バイトの23歳女ら逮捕

麺175食分盗み放火容疑 つくば、バイトの23歳女ら逮捕

[ad_1]  茨城県つくば市で、アルバイト先のラーメン店の倉庫から175食分の麺を盗み、火を付けたとして、つくば中央署は9日、現住建造物等放火と窃盗の疑いで、同県阿見町阿見、嶋津恵理奈容疑者(23)と知人の男2人を逮捕した。  署によると、店は、2階がアパートになっている建物の1階に入居。火災で倉庫が全焼、アパートの塀や外廊下が焼けたが、けが人はなかった。  署は、店の男性店長(33)と嶋津容疑者の間にトラブルがなかったかどうかなどを調べている。  逮捕容疑は8日午前4時ごろ、つくば市東で、店に隣接する倉庫から麺や食品攪拌(かくはん)機を盗んだほか、倉庫に火を付けたとしている。  他に逮捕されたのは、同県稲敷市蒲ケ山、自称派遣社員、安田響容疑者(21)と、同県美浦村信太、自称会社員、千葉翔太容疑者(21)。 [ad_2] Source link

女児の顔にヘアアイロン 傷害容疑で母親逮捕 佐賀

女児の顔にヘアアイロン 傷害容疑で母親逮捕 佐賀

[ad_1]  佐賀県警鳥栖署は9日、小学生の女児の顔などにヘアアイロンを押し当ててやけどを負わせたとして、傷害の疑いで母親の八谷祐紀容疑者(29)=同県みやき町=を逮捕した。  署によると、小学校教諭が6日朝に登校してきた女児のやけどに気付き、連絡を受けた児童相談所が署に通報した。全身に打撲痕も確認され、署は日常的な虐待がなかったかどうか調べる。  逮捕容疑は5日夕から6日朝にかけて、自宅で高温のヘアアイロンを女児の右頬や左手の甲などに押し当て、10日間のやけどを負わせたとしている。 [ad_2] Source link

中央道で事故対応中、はねられ死亡 山梨、高速道G会社員

中央道で事故対応中、はねられ死亡 山梨、高速道G会社員

[ad_1]  9日午後6時半ごろ、山梨県上野原市野田尻の中央自動車道上り線で、事故対応に当たっていた中日本高速道路グループ会社社員、相川雅人さん(53)=同県笛吹市石和町東油川=が乗用車にはねられ、間もなく死亡した。  県警によると、現場は片側3車線のほぼ直線。相川さんは、追突事故の通報を受け、車線規制などの対応のため現場に向かい、作業を始めた直後にはねられた。  県警は、乗用車の男子大学生(19)=新潟県長岡市=から事情を聴くなど原因を調べている。 [ad_2] Source link

雪下ろし作業で屋上から転落死か 北海道・士別、42歳会社員

雪下ろし作業で屋上から転落死か 北海道・士別、42歳会社員

[ad_1]  9日午後1時25分ごろ、北海道士別市西1条にある施設「市生涯学習情報センターいぶき」近くの路上で、同市大通北の会社員、牧岡圭介さん(42)が倒れているのを通行人が見つけた。士別署によると、牧岡さんは病院で死亡が確認された。施設屋上で雪下ろし作業中に転落したとみられる。  署によると、牧岡さんは同日午前10時ごろから仲間の作業員と除雪をしていた。署が事故原因を調べている。  市によると、施設はJR士別駅近くにあり、市立図書館などが入る。 [ad_2] Source link

逮捕直前に別の住宅訪問 NHK名簿悪用、通帳要求

逮捕直前に別の住宅訪問 NHK名簿悪用、通帳要求

[ad_1]  NHKの契約者名簿の情報を基にキャッシュカードが盗まれたとされる事件で、愛知県長久手市の無職、大浦悟被告(21)=窃盗罪で起訴=が9月、同県春日井市に住む80代女性への窃盗容疑で現行犯逮捕される直前、近くの住宅を訪れていたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。県警は、名簿の情報を悪用して繰り返しキャッシュカードを盗もうとしたとみて調べる。  捜査関係者によると、大浦被告は、NHKから受信料の集金業務を受託していた会社の社長、藤井亮佑容疑者(29)=名古屋市昭和区=と共謀。9月27日、警察官を装って春日井市の住宅を訪問し、通帳を見せるよう要求するなどした。不審に思った住人が110番通報し、駆け付けた春日井署員が、80代の女性宅でキャッシュカード1枚を盗んで出て来た大浦被告を発見し、現行犯逮捕した。 [ad_2] Source link