Breaking News :

August 14, 2020

菅官房長官、特別警報「不断の見直し進める」 豪雨で5日間に3回

[ad_1]

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は13日の記者会見で、大きな被害が出た九州や本州での豪雨をめぐり、大雨特別警報が4日から5日間で3回発表されたことに関し「今回の豪雨を教訓として、警報の在り方を含め、避難対策強化の不断の見直しを進めていきたい」と語った。警報が頻発した要因については「気象庁で詳細な解析を行っている」と語った。

[ad_2]

Source link

本日の注目ニュース

Read Previous

宮城県教委、小学校事務職員を懲戒免職処分 学校徴収金など約449万8千円を私的流用

Read Next

オートバイで暴走の疑い 「旧車会」メンバー2人を逮捕 神奈川県警

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *