「GoToイート」開始2週間 負担懸念、参加に二の足 混乱各所で、店から苦言

By | October 18, 2020

[ad_1]

 新型コロナウイルスで打撃を受けた飲食店に対する政府の支援策「Go To イート」キャンペーンが始まって2週間が過ぎた。

【図解】GoToイートの仕組み

 だが、オンライン予約サイトの手数料など新たな負担が必要で、参加に二の足を踏む店も少なくない。制度運営に混乱もあり、登録店側も戸惑いを隠せない。

 「手数料を考えると利益が出ない」とこぼすのは千葉県内の洋食店の男性経営者(37)。利用を検討したグルメサイトは、キャンペーンの予約客1人当たり200円の手数料を支払う仕組みで、「店の客単価は安く、割に合わない」という。手数料を引き下げた別のサイトは月決めの利用料が高くなり、踏み切れないでいる。

 東京都板橋区の「手打ちそば・うどん 彩め」の男性店主(55)は、パソコンなどの新たな設備投資が必要になるため参加を見送った。「操作も不慣れだし、期間限定では元が取れなさそう」との考えで、「ネットを使わない年配の人も参加できる仕組みがいい」と注文を付ける。

 キャンペーンでは、付与されるポイントより安い料理だけ注文して差額でもうける「錬金術」も問題になった。農林水産省は急きょ、店に対策を要請。利用客に1000円以上注文するよう求めた東京・浅草の居酒屋社長は「良識あるお客さんがほとんどなのに、一部のために対応させられるのは納得がいかない」と話す。

 各地域で売り出されるプレミアム付き食事券でも混乱が生じている。千葉県では参加店からの申請に追われ、キャンペーンサイトへの反映が遅れ気味。リストに掲載中の利用可能店舗は実際の半分の約2500店にとどまり、「当面は店に配布しているチラシなどで個別に対応してもらっている」(担当者)という。

 埼玉県では食事券で支払われた代金を月2回、店側に振り込む仕組みだが、小規模店から「資金繰りが回らない」と、時期を早めるよう求める相談が事務局に寄せられているという。 

[ad_2]

Source link

本日の注目ニュース

日本人金メダリスト「●国から中傷メール来るけど俺には効果ない」 かっけえな!
【朗報】世界中の選手が日本のおもてなしを大絶賛「事前合宿が素晴らしかった」
菅首相 酒の“提供停止要請”を謝罪「具体的内容は議論せず」「西村氏は朝から夜まで頭がいっぱい」に批判殺到/ネットの声「西村氏は総理が同席していたと言っていた。あまりにも無責任だ」「頭がいっぱいなら代え...
西村大臣 酒の取引停止要請を「撤回する」/ネット:「遅きに失した。撤回だけではすまない」「もうぐちゃぐちゃ」「金融機関へ要請と2つとも法的根拠なしってことね」「辞任してもらいたい」
緊急事態宣言「五輪やるのに」渦巻く怒り:飲食店、またも酒類制限へ/「また悪者扱いされるのか!」「酒は売上の武器、取り上げられたら終わり」「営業する。政府の対応は場当たり的。自分の身は自分で守る」
沖縄の観光業界「緊急事態延長、撤回を」玉城デニー知事宛ての要請書を提出/シーズン直撃に怒り「納得できない」「もう耐えきれない」「非常に憤りを感じる」/ネット:「これが普通の感覚」「何も言わない東京が異...
2F、小池氏国政復帰なら歓迎/「国会へ戻って来られるなら大いに歓迎だ」/ネット:「おじいさんとお婆さんに日本が壊されるのは見てられん」「自民も堕ちたな」「菅原氏の後釜ね」
ワタミ会長「我々だけがずっと犠牲に」東京都へ再宣言方針に/「お酒だけが原因とされ、我々だけがずっと犠牲になっている」/ネット:「ワタミは好きじゃないがこれは事実」「飲食だけじゃなく、旅行、イベントも死...
土砂災害の4日前に、熱海市に隣接する函南町の住民らが、土砂崩れの危険性や景観悪化を懸念し、メガソーラー建設計画を強行させないように静岡県知事に要望書を出していた/ネット:川勝知事は発電所との因果関係に...
【選挙速報】都議選で自民党勝利
不倫発覚の石垣のり子氏(46歳)、今度は不正か?/ネット:「とっとと辞任しろ」「『ダブスタが党是』の立民、枝野、福山、蓮舫はまたもだんまりか?w」
【社会】「お茶出しお願いね」→激苦コーヒーで会議中断 上司の信用を失った20代女性

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *