【緊急速報】トランプ2・28完全復活 戒厳令の噂

By | February 22, 2021

トランプのFacebookページが復活したようだ。凍結前とほぼ同じ状態で保存されていたという。これに伴い再び”トランプ 戒厳令”の言葉が注目を集めている。新・トランピアンズの一番隊長となった半蔵門インテリジェンスが“戒厳令”の単語を出して2・28大復活集会への雰囲気作りを始めている。

まとめサイトが2・28を煽る…台湾の二二八事件を意識か

この記事は黒井がちゃちゃっと仕上げる。まとめサイトのBurned Asiaが2・28と騒々しく煽り始めたが、トランプ支持者ならこの日付は重要だと分かるだろう。そう、台湾の二二八事件である。トランプ復活と共に台湾の軍備化、そして中国との一大戦争を予期した動きが出始めるものとBurned Asiaは示唆している。トランプが万が一新大統領に就任した暁には第三次世界大戦の狼煙が上がることになるかもしれない。

トランプが再び戒厳令を画策しているという噂話を探ってみたが、そこまで目新しい情報は見つからなかった。それよりも2・28大復活集会のすぐ後にやってくる3・4新共和国誕生の方が目立っているように思う。場合によってはトランプ新大統領就任イベントの方が戒厳令として注目されることなるかもしれない。一般的にはQanonが広めたくだらない陰謀論として扱われているこの話、果たしてどうなるのか?今度こそはガセで終わらず何か大事件が起こるだろうか?

Qanon=ユダヤマフィアという新たな珍説も登場している。工作員とそうでない真っ当な支持者を見分ける方法を誰か教えてくれ。頼む。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *