ショッピングモールで銃撃、2人死傷 米ネブラスカ州

By | April 18, 2021



ショッピングモールで発砲があり、1人が死亡した/KETV

ショッピングモールで発砲があり、1人が死亡した/KETV

(CNN) 米中西部ネブラスカ州オマハの警察によると、同市内のショッピングモールで17日正午ごろ、男性1人が銃で撃たれて死亡した。

警察によると、成人男性が撃たれて重体となり、搬送先の病院で死亡した。身元は公表されていない。

さらにその後、モールで撃たれたと話す成人女性が別の病院に現れた。女性は負傷していたが、命に別条はないという。

警察は事件について、無差別の銃撃ではなかったとの見方を示している。

現場の防犯カメラには、2人組の容疑者がモールから逃げ出す姿が映っていた。警察が行方を追うとともに、身元割り出しを急いでいる。

モールは捜査のため、同日いっぱい閉鎖された。

このモールでは2007年、当時19歳の男が銃を乱射した末に自殺する事件が発生。8人が撃たれて死亡し、5人が負傷した。

また先月12日には、万引きの通報を受けて出動した警官が4回にわたって撃たれ、負傷していた。



Source link

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *