【速報】トランプ5・22復活へ

By | May 21, 2021

トランプ復活祭5・22に向けた演出が効いてきた。ニューヨーク州司法当局がトランプオーガナイゼーションへの刑事捜査を開始したのだ。ここ数カ月は報道から姿を消していたトランプだが、ここに来て声明を出し不当な攻撃と戦うようにしたようだ。顔写真が大きく報道されたのも久しぶりの出来事となる。叩かれれば叩かれるほど生き生きとするのがトランプだ。ニューヨーク司法当局は眠った虎を起こしたことを後悔するがいい…!


NY州司法当局の捜査は「不当な攻撃で嫌がらせ」、トランプ氏非難
5/20(木) 2:55配信 ロイター

[19日 ロイター] – トランプ前大統領が経営するトランプ・オーガニゼーションについて米ニューヨーク州の司法長官事務所が刑事捜査を開始したと発表したことを受け、トランプ氏は19日、「不当に攻撃され、嫌がらせを受けている」と非難した。

声明で「犯罪を必死に探している捜査ほど腐敗したものはない」と指摘。捜査は政治的な動機に基づいているとし、「ニューヨーク州の司法長官は私のことを何も知らないうちから私を起訴するキャンペーンを行っていた」とした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c7fbb91eabf2374ce6bca1be62ade4aba98e2fa6

トランプの復活を極度に警戒した司法当局

トランプ大統領、急に報道に出てきましたね!刑事捜査って、今まで始まってなかったんですか?

今までは民事だったようだね。5・22の復活祭Xデーに向けて、ニューヨーク司法当局が刑事捜査に切り替えたようだ。


NY州司法当局、トランプ氏一族企業を刑事捜査-民事から切り替え
5/20(木) 2:39配信 Bloomberg

(ブルームバーグ): 米ニューヨーク州のレティシア・ジェームズ司法長官は、トランプ前大統領一族の中核企業トランプ・オーガニゼーションに対する民事捜査を、刑事捜査に切り替えたと明らかにした。

ジェームズ長官の報道官は18日遅くに、「トランプ・オーガニゼーションに対し、当局の調べはもはや純粋に民事の性質ではなくなったと通告した。マンハッタン地検と協力し、刑事事件として鋭意捜査している。現時点でこれ以上のコメントはない」との声明を出した。

これまでの捜査ではニューヨーク市郊外のウェストチェスター郡にトランプ氏が保有する212エーカー(約85万8000平方メートル)の不動産の評価が、焦点の一つだった。2015年度にトランプ・オーガニゼーションはこの不動産の保全地役権に基づいて約2110万ドル(約23億円)の税額控除を受けたが、その際に申告された評価額が適正だったかを当局は調べていた。

これ以外の納税問題に捜査が拡大したのかは判然とせず、ジェームズ氏の報道官はこれ以上の情報提供を拒んだ。トランプ・オーガニゼーションの顧問弁護士に通常の営業時間外に電子メールで問い合わせたが、応答はない。

原題:N.Y. AG’s Office Opens Criminal Probe of Trump Organization (3)(抜粋)

https://news.yahoo.co.jp/articles/d2d56f6a1fe494024dfa44d522c899743c1d4a6f

トランプ大統領、大丈夫なんですか?逮捕されてしまうのでは?

そこまでは分からないが、刑事捜査への切り替えということで逮捕が視野に入り始めたとは言えそうだね。5・22のトランプ大復活祭Xデーを警戒しているのがよく分かる。

もう明日じゃないですか!やっぱり、アメリカ株は暴落しましたよね・・・。クロセリーノさんの予言が、的中したんだと思います。

今回ばかりは当たってしまうかもな。明日にもトランプが完全復活を遂げるが、それを前にしてこうした発言の機会をトランプに与えたのは失敗だと思うね。藪蛇でしかないと分かる。

トランプ大統領が、何か悪い事をしたんですか?ハッキリと証明してほしいです!

不動産の税額控除で問題があると書かれてるね。他にも何かあるかもしれない。とにかくこの記事に突然当局が動いたのには、何か裏があるに違いない。トランプの復活を極度に警戒してるんだよ。
トランプがトランプでい続ける限り、支持者は団結できる

ネットユーザーの反応です!
・民主主義ではなく金主主義です。共和党の強い州では、都合のいいように選挙制度を変えています
・トランプ大統領が、ゴーン被告みたいに国外逃亡するんですか?
・ジュリアーニさんの事務所も家宅捜索されてるし、取り巻きも大変です
・一時期懸念されたトランプ大統領のロスも結局なくて、今は報道もされなくなって存在感は失われる一方です
・堂々と受けて立ち、潔白を証明して下さい
・トランプ大統領、応援してます

どうした?トランプを擁護する声が弱いじゃないか。これからの復活劇を目にするのが怖いって?

トランプ大統領が一斉に報道されたので、存在感はまだあると思います!わざと活動を小さくしてただけです。

当局がトランプを恐れてるのがよく分かったから、トランプはむしろここから勢いづいていくだろう。トランプがトランプでい続ける限り、常にトランプ支持者は全米…いや全世界にいるしその時が来れば一挙に団結できるからだ。

黒井さんの言葉が、ウソに聞こえないです・・・。最近起きてる事は、ホントにおかしいと思います。

トランプ大統領、復活を待ってます!バイデン大統領、油断してはいけません!さようなら!

関連:  最初の感染10月の可能性 ロンドン大分析と香港紙
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments