洋上風力発電用の超巨大作業船が報道陣に公開されて、建造費用は500億円前後だと推測されている

By | November 24, 2021

海上に風力発電施設を設置するために建造が進められている世界最大規模の作業船が23日、広島県呉市で報道各社に公開されました。

この船は土台を海底に固定する風力発電施設を設置するための作業船で、建設大手「清水建設」からの受注で広島県呉市にある造船所が建造を進めています。

作業船の全長は142メートル、幅は50メートルで、会社によりますと洋上風力発電の作業船としては世界最大規模だということです。

エンジンを積んでみずから航行できるのが特徴で今後、大型の風力発電の設置にも対応できるように2500トンの重さまでつり上げることができるクレーンが搭載される予定です。

建造費用はおよそ500億円で来年10月の完成を予定しています。

洋上風力発電をめぐっては現在、国内ではほとんど実用化されていませんが、政府は将来の主力電源の1つとして位置づけて2040年までに発電能力を3000万から4500万キロワット、大型の火力発電所に換算して30基分以上に拡大する計画を決めています。

清水建設のエンジニアリング事業本部の白枝哲次事業部長は「日本の洋上風力発電はまだ始まったばかりで、本格的な洋上風力発電所の建設を成功させて国内市場の拡大と定着に貢献したい」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211123/k10013358551000.html

🐱‍👤

洋上風力発電はヨーロッパに勝てない

🐱‍👤

日本は海に囲まれてるからね
やろうと思えばカバー率は日本の法が高くなるんだけど…

まぁ維持費用が高くつくのが問題なんだよな

🐱‍👤

欧州みたいに海岸線が遠浅なら着床式でいいけど日本はコストが高い浮体式じゃないと無理
しかも風量が安定しないから利用率も低いし加えて台風の3重苦ってのが現実

🐱‍👤

お魚( ゚Д゚)ウマーでいいじゃん

🐱‍👤

挑戦しなければ絶対に勝てない
日本の広大な海を何もせず放っておくのか?

🐱‍👤

清水建設頑張ってんな

🐱‍👤

で?どれだけ高い電気ができるの?
新電力は海底ケーブル引いて中国から買ってよ

本日の注目ニュース

東大生が官僚を目指さないのは安倍元首相・菅前首相の態度に原因がある、とジャーナリストが批判
日本のエンタメに元気がないのは日本人の金銭リテラシーの問題だとプペルで有名な西野氏が指摘
富士通の新型パソコンがようやくユーザーの本当に求めるものを理解した製品だと判明してしまう
【速報】小室圭、報道規制は逆効果 パパラッチが容赦なくなるw
『バイキング』来春打ち切り内定 坂上氏の姿勢にフジ上層部が難色か/ネット「ワイドショー、チラ見をしたら、ゲロを吐く」
【速報】日本、鎖国
【速報】秋篠宮さま、小室圭に激怒 「夫の方」と表現w
送還拒否中の不法滞在者の1/3が有罪判決を受けており、政府与党は入管法の改正案を提出予定
「ゴゴスマ」出演者がオミクロン株に対処するために無償PCR検査を一斉にやるべきだと主張中
高市政調会長「在留資格「特定技能2号」への分野追加に関しては、慎重な検討が必要/与党との協議を行うよう、政府に対して求めた。政調会では、外国人労働者等特別委員会を中心に、議論をする」/ネットは賛同と声...
自民・高市氏、「サイバー攻撃」も選択肢 /ミサイル防衛を強化するため、日本による「サイバー攻撃」を容認する可能性に言及/「超音速でミサイルを撃ち込まれても防ぎようがない」「今の法律ではできないが、サイ...
自民 高市氏 “台湾が香港のようになれば地獄のような状況に”/高市氏「GDPの2%以上を念頭に増額はまったなしの対策」/ネットには賛同の声
関連:  SNS被害2千人超 18歳未満、過去最多
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments