【トランプ大統領声明】バイデンは記者会見で、2020大統領選挙が詐◯であった可能性が非常に高いことを、彼自身の非常に変わった方法で認めた。彼の代理人は不満だろう

By | January 22, 2022

ドナルド・J・トランプ大統領


「バイデン大統領は昨日、2020年の選挙が詐◯であった可能性が非常に高いことを、彼自身の非常に変わった方法で認めた。合法に見せ◯けるために懸命に働いている彼の代理人は、きっと不満だろう」

バイデンは、中間選挙を正当なものとして認めるかは「場合による」と発言


2020年の選挙を違法としたトランプ前大統領を1年間攻撃してきたバイデン氏は、中間選挙の結果を正当なものとして受け入れるかどうかは「場合による」と述べている。

バイデンは記者会見で、投票法案が可決されない場合、中間選挙は正当とみなされるかという質問に対し、「場合による」と答えた。

「まあ、選挙の結果を変えようとするために仕組まれたものだということをアメリカ国民に説明できるかどうかにかかっている」と述べた。

Source link

関連:  米国政府が中国の報道機関5社を規制  職員名簿や保有不動産を国務省に報告するよう義務付けへ
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments