カタールW杯:海外ブックメーカー「日本とサウジ、組2位で16強」…韓国は

By | November 26, 2022


カタールW杯:海外ブックメーカー「日本とサウジ、組2位で16強」…韓国は 1

(写真:朝鮮日報日本語版) ▲24日午後(現地時間)の大韓民国対ウルグアイ戦で、交代投入された李康仁(イ・ガンイン)を励ますソン・フンミン。写真=聯合ニュース

【図】AIが予想したカタールW杯国別優勝確率

 別のブックメーカー「ラドブルックス」もほぼ同じで、ポルトガル1/25(1.04倍)、ウルグアイ4/7(1.57倍)、韓国7/4(2.75倍)、ガーナ5/1(6倍)の順だ。

 一方、第1戦で大番狂わせを起こしたサウジアラビアと日本の1次リーグ突破の可能性は上がっている。大会開幕前に両国がベスト16入りすると予想した人はほとんどいなかった。ところが、サウジアラビアがアルゼンチンに、日本がドイツにそれぞれ2-1で勝ったことから状況が一変した。

 ウィリアムヒルはC組におけるアルゼンチンの1次リーグ突破オッズを4/9(1.44倍)とした。サウジアラビアは5/6(1.88倍)、メキシコ1/1(2倍)、ポーランド11/10(2.1倍)の順だった。サウジアラビアが組2位でベスト16入りすると評価したのだ。

 日本に対する評価も変わった。ウィリアムヒルはE組1次リーグ突破オッズをスペイン1/33(1.03倍)、日本4/9(1.44倍)、ドイツ6/4(2.5倍)、コスタリカ33/1(34倍)としている。ラドブルックスはスペイン1/33(1.03倍)、日本1/3(1.33倍)、ドイツ13/8(2.65倍)、コスタリカ40/1(41倍)の順と予想した。スペインに続き、日本が組2位でベスト16入りするという予想だ。

オ・ギョンムク記者



Source link

関連:  攻撃は「最も軽微」な選択とイラン 米と全面衝突望まず、国内世論を意識
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments