【韓国】文在寅の主張が大嘘だと英報道で発覚

By | February 23, 2021

韓国文在寅によればアストラゼネカは効果がないから接種するのは実験対象も同然だそうだが、当の英国が報道でその主張を否定することになった。ファイザーよりも入院リスクを多く減らすことができたそうだ。変異種への効果については記載がなかったものの、これで文在寅がワクチンを断る理由が消滅した形となる。

アストラゼネカ、ファイザーより接種効果高…英国で入院率94%減少
2/23(火) 9:00配信 WoW!Korea

世界で最初に大規模なアストラゼネカワクチン接種を開始した英国では、このワクチンがファイザーのワクチンよりも入院のリスクを下げた。

スコットランドでは、アストラゼネカワクチンを接種した人々の入院リスクは最大94%まで、ファイザーワクチンは85%まで減少した。さらに、これは1回の接種のみの結果であり、1回でもできるだけ多くの人々がワクチン接種を受けなければならないという主張に力を与えた。

22日、英国のザ・タイムズによると、エジンバラ大学とイギリスの公衆衛生当局は、これまでに実施した国民への接種の結果を比較分析した。

アストラゼネカのワクチンを1回接種した人と、接種していない人を4週間後に、またファイザーのワクチンを接種した人と接種していない人を接種後28日〜34日の間にそれぞれの分析し、このような結果が出た。

今回の結果によると、アストラゼネカがファイザーに比べて入院が必要な程度の重症への効果がより高い。さらに、両方のワクチンと1回のみの接種の結果であるため、1回でも効果が非常に高いということだ。2つのワクチンの効果を合わせると、重症となる危険性が高い80歳以上の入院リスクも81%減少する結果となった。

今回の研究を進めたエジンバラ大学のアジズ・シェイク研究所所長は「この結果には非常に勇気づけられる」とし「私たちは、今、全世界での予防接種が人々をコロナから守るという国家的な証拠を確保した」と強調した。

研究者らは、昨年12月8日から2月15日の間のデータを調査した。この期間中に、スコットランドの人口の21%である114万人がワクチンを受けた。ファイザーのワクチンを約65万人が接種し、49万人がオックスフォード大学とアストラゼネカが開発したワクチンを接種した。

ニューヨークタイムズ(NYT)は、今回の研究は実際に接種が始まってから初めて行われた研究結果だとしながら、「コロナワクチンが意図どおりに効果を出している強力な証拠だ」と述べた。この日、英国政府はこの研究の結果を踏まえ、これまでの全面ロックダウンを来月から段階的に緩和することを決めた。

Source

これで文在寅は効果なしと無碍に断れなくなった

あれ?アストラゼネカって、やっぱり効果あるんですか?

英国の報道によればね。変異種に関する記述がなかったのがやや気になるが、入院のリスクについてはファイザーよりもいい成果が出ているそうだ。これで効果がないと無碍にするのは難しくなった。

ザ・タイムズって、解約しようと思ったら英語で電話しないといけないので、イヤになりました・・・。

そうなのかwww オンライン上で気軽に解約できないと。なるほど。それはいいとして、アストラゼネカを開発している英国としては名誉挽回したいところだ。文在寅もこれで断る理由がなくなった。

確かに、普通の国だと首脳が最初に接種する特権を持ってるのに、韓国だと逆に実験台扱いなんですね・・・。ヘンな国です。

ワクチン接種済みの人にグリーンパスポートを発行する流れも出てきてるからね。今すぐにとは言わないまでも、今年中には得たいと考える人は増えるだろう。場合によっては俺も接種して記事ネタにするかもしれない。

ホントですか?黒井さんも、実験台になるんですか?

効果があると証明されただろwww 何より文在寅や韓国民と同じ認識を持ったままの状態は好ましくない。韓国民と逆の行動に出てこそ成功すると言えるからね。
ドイツやフランスによる執拗なネガキャンも疑われる

ネットユーザーの反応です!
・イギリス政府側が、意図的にアストラゼネカ側に有利な情報を流している節があります
・日本は、ワクチン関係なく新たな感染者が80%減っています
・直接比較試験をしなければ、どっちが効果高いかは断言できません
・アストラゼネカは冷蔵庫で保存可能ですけど、副作用が出やすいみたいです

アストラゼネカに、厳しい意見が多いです・・・。

なるほどね。韓国のコメント部隊が暗躍してるわけか。自国がアストラゼネカしか確保できなかったのを、敢えて貶めることでワクチン自体が危険という論調に持っていきたいと。さすがQanonが最も流行した国だけはある。

ロックダウンの効果だって言ってる人もいて、ホントの所はよく分からないです。でも、ドイツが使用中止にしてるので、逆に大丈夫なのかなって思います!

ドイツは信用できないってかww まあそりゃそうだ。ワクチン覇権戦争が起きていると考えるならばドイツは自国企業のバイオンテックを推すだろう。アストラゼネカへの執拗なネガキャンと疑う姿勢も重要かもね。もう少し効果が実証されるのを待った方がいいというのは正しいけど。

じゃあ、もっと時間がかかりますね・・・。ワクチンを打って旅行に行って旅行先で倒れたら、イヤです。

そりゃそうだ。副作用が出ないと十分に証明されてから旅立たないとね。少なくとも接種後1カ月は間を空けたい。まあしばらくは様子見でもいいと思う。ワクチンは怖いと恐れるのではなく、単純に様子を見ようということで。

でも、黒井さんには打ってほしいです!打って記事のネタにして下さい!お願いします!

記事ネタのための人柱みたいな言い方をやめろww

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *