「まん延防止は何のため」福岡市長、鳴らした警鐘と見えた苦悩

By | January 21, 2022


「まん延防止は何のため」福岡市長、鳴らした警鐘と見えた苦悩 1

コロナワクチン3回目接種について説明する高島宗一郎市長

【グラフ】福岡の感染者数の推移

2022年1月18日午後1時

 その真意は何なのでしょうか。(構成:塩入雄一郎、竹中謙輔)

 市長:まん延防止の措置は何のためにするのか。要するに、夜の営業時間を短くするといった措置です。

 デルタ株からオミクロン株に代わった今、夜8時以降ないしは9時以降に飲食店に行かなければ感染が止められるかというと、そうではありません。夜の飲食だけやめれば感染が防げるといった状況ではありません。

 重症化しないオミクロン株で制限をどこまでするか、議論になるところです。全国的な感染拡大を受けて、企業などは夜の会食を当面しないようにと自主的に言い出しているようです。実際に福岡の夜の飲食店も厳しいと聞きます。

 飲食店で働く皆さんには、まん延防止措置が出ないために支援金が入らず大変だという方がいる一方、まん延防止の支援金では少なすぎて逆にマイナスになるという方もいます。

 何ができるのか。これから状況がどうなるかを見ながらですが、行政に言われなくてもみんながそれぞれに気を付ける方が、行政が上から私権制限をするよりも望ましい。

 ただ、今は飲食店をはじめ経済的に苦しくなる方たちのケアを考える時期です。例えば、これまで税金の支払い猶予があったがもう支払わないといけない方。もしくは借り入れ、融資の返済時期が始まる方など。こういったことが重なって経済的に厳しいと伺っています。

 全国的にも同じ。まん延防止措置になっていない地方のエリアは同じ状況です。そうしたところの対応策を、まずは国の方で考えてもらいたい。福岡県全体としても行政間で何ができるかを考えていきたいです。



Source link

本日の注目ニュース

【速報】ドバイの給付金詐欺リーダー松江大樹(31)が強制帰国させられた理由がヤバすぎたw
【速報】ドバイの日本人インフルエンサーが帰国後逮捕
ガーシー砲を予告したN党立花氏が「報ステから強制退場させられた」と判明、事前に警告を受けていた模様
視聴率低下に悩むテレビ業界が低下の原因はスポンサーのせいだとの結論に達する、CMの劣化がテレビ業界を苦しめている
今夏電力供給の余力を示す「予備率」安定供給に最低限必要な3%ぎり/政府は夏の停電回避へ「節電を」/ネット「岸田政権は脱炭素、脱原発の寝言はやめて原発再稼働しろ!」
安倍氏「打撃力保有は当然」GDP比2%は国際標準「抑止力は圧倒的でなければならない」/ネット「正論!9割が賛成している」「高市-安倍氏でじわじわ岸田氏に圧力」
【悲報】韓国、2年ぶりに経常赤字転落w 通貨危機待ったなしw
NEW!岸田派ホープ、吉川赳議員が離党「党に迷惑かけた」岸田氏「議員辞職すべきか注視する」/ネット「注視する=何もしない」
岸田氏、岸田派ホープの吉川赳議員の“パパ活”飲酒疑惑報道に「まずは本人が説明を」/ネット「説明することを『検討』するよう指示」
【岸田禍、経済失政!:5月の企業物価指数過去最高】円安が輸入価格の上昇を促す。前年同月比9.1%上昇/ネット「物価は上昇、賃金は下落。完全に岸田失政!」
フジテレビ社員、乾燥大麻80グラム所持容疑で逮捕/ネットは怒りの声「めざましで自宅前から生中継したら?」「TBS、テレ朝、NHKに続いてフジ。メディアは腐ってる」
【速報】インドネシアで谷口光弘容疑者が逮捕 ⇒ 見せしめにされるw (画像あり)
関連:  尾身茂氏「結核予防会」代表理事に就任 政府の分科会の会長は続ける/ネット「つまりはそういうこと」
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments