【独自】大学共通テスト問題流出「手貸してたら…恐ろしい」依頼断った東大生が証言…解答すれば罪になる?

By | January 26, 2022


【独自】大学共通テスト問題流出「手貸してたら…恐ろしい」依頼断った東大生が証言…解答すれば罪になる? 1

FNNプライムオンライン

【画像】家庭教師紹介サイトに届いた 女子高生名乗る人物からのメッセージ

「試しに解いてほしい」東大生に解答求める

1月15日に行われた大学入学共通テスト、世界史Bの問題用紙と見られている。

試験中に受験生が撮影したとみられ、SNSを通して東大生に送り、解答を求めていたことが明らかになった。

問題用紙が外部に流出したのは、共通テスト初日の午前9時半から午前11時40分に行われた「地理歴史・公民」の試験時間中。

受験生が世界史Bの問題用紙を試験中に何らかの方法で撮影し、家庭教師紹介サイトで知り合った東大生らに「試しに解いてほしい」とSNSで依頼したのだ。

問題を受け取った東大生は、共通テストの問題とは知らずに解答を送り返したという。

その後、解答を送った東大生らが共通テストの試験問題だったことに気づき、大学入試センターに連絡。問題用紙が外部に流出したことがわかった。

女子高生名乗る人物から…試験の約1カ月前に依頼

依頼され断った現役東大生:
「1月15日(共通テスト初日)に」とお願いされていました。「世界史を解いてほしい。調べながらやってもらってもいい」と言われて。

当日予定があり、依頼を断ったという。

依頼を受けた現役東大生によると、登録している家庭教師紹介サイトのプロフィール欄に2021年12月12日、女子高生を名乗る人物からメッセージが届き、体験授業を依頼された。そして、その2日後…。

依頼され断った現役東大生:
以前、その子につかれていた家庭教師の方が、あんまり能力が良くなかったので、今回は先にテストをしてからお願いしたいということで。「テストを解いてほしい」というような内容でした。「1月15日に」ということでお願いされていました。

「テストを解いてほしい」と指定された1月15日は、まさしく大学入学共通テストの初日だった。しかし…。

依頼され断った現役東大生:
気づかなかったですね。あとからびっくりしました。もしかしたらそこに手を貸していたかなと思うと、恐ろしいですね。

悪用された家庭教師紹介サイトには「一流の現役大学生の家庭教師を探すことができる」とあり、安い料金で講師と何度でもやり取りができるなどと書かれていた。

依頼され断った現役東大生:
やっぱり相手の顔が見えない、個人情報もどこまで正確かわからないという状況なので。全く同じようなことはないにしても、何か不正をしようと思えばできちゃうのかなと、恐ろしさはありますね。

大学入試センターから相談を受け、警視庁は偽計業務妨害の疑いもあるとみて捜査を始めている。  



Source link

関連:  野口健さんツイート「平賀淳カメラマンが遭難」…アラスカで滑落した邦人遺体収容
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments