【中国経済崩壊】不動産販売実績が-88%激減で沈没w

By | October 21, 2021

中国では不動産市場の減速ぶりが凄まじいが、この10月にはそれが一気に表面化したようだ。10月1日からの国慶節連休では例年住宅がよく売れるそうだが、今年に関しては前年同期比で-43%と激減だった。上海に至っては-88%と沈没同然の状態だったようだ。

【中国経済崩壊】不動産販売実績が-88%激減で沈没w 1

習政権に悪夢の襲来、ついに中国のスタグフレーションが始まった
10/20(水) 6:02配信 現代ビジネス

明らかな減速

10月18日、中国国家統計局が2021年7~9月期の国内総生産(GDP)の伸び率を発表した。それは前年同期比4.9%増であって、4~6月期の7.9%増から大きく減速した。前期比でも0.2%増の微増であって、4~6月期の1.2%増から落ちた。

同時に発表された1~9月期の経済指標を見ると、工業生産は前年同期比11.8%増で、1~6月期の15.9%から伸びが鈍化した。固定資産投資も7.3%増と、1~6月期の12.6%増から減速した。その中でも、不動産開発投資の伸び率は1~6月期の15.0%増から大幅に減少して8.8%増に落ちた。

不動産市場、地滑り的沈没

それでは、今年第4四半期(10月~12月期)以降の中国経済がどうなるのかと言えば、その見通しは決して明るくはない。

第3四半期の経済成長率を引き下げた要因の一つが不動産開発投資伸び率の大幅減であることは前述の通りであるが、例の恒大問題が兆す不動産開発業界全体の危機はこれから深刻化してくると、不動産市場の冷え込みと、それに伴う不動産開発投資のさらなる減速が必至のことである。

例年、10月1日からの「国慶節大型連休」は全国で住宅が最もよく売れる文字通りの「黄金週間」であるが、今年の大型連休では、全国60都市で新規住宅の販売面接は前年同期と比べれば43%も減った(克而瑞研究中心発表)。巨大都市の上海の場合は88%減。まさに不動産市場の地滑り的な沈没というべきところであろう。

新規住宅がそれほど売れなくなると今後、開発業者たちは当然、新たな投資と建築を控えめにするのであろう。第3四半期ですでに始まった不動産開発投資の落ち込みはさらに加速するのに違いない。

2020年には中国の国内総生産の14%以上も創出した不動産開発投資が落ち込んでいくと、経済全体のさらなる減速は避けられない。今後における「不動産危機」の本格化にしたがって、中国経済全体は傾いていくしかない。

しかし、今後の中国経済が抱える大問題は何も減速だけの話ではない。もう一つ現実味のあるシナリオとはすなわち、経済の減速=景気の後退と同時進行的に物価の上昇=インフレが発生してくること。つまり、一国の経済にとっては最も恐ろしい、スタグフレーションという悪夢の襲来である。

前述の成長率発表に先立って、国家統計局は10月14日にもう一つ、非常に重要な数字を発表した、中国9月の生産者物価指数(PPI)は前年同期比で10.7%上昇したという。それは、1996年10月の統計開始以来の最も高い伸びを記録したものである。

同じ9月の消費者物価指数が0.3%であって決して高くはないが、問題は、生産者物価指数の大幅上昇は必ずや消費者物価指数、すなわち消費財の価格上昇に繋がってくることである。そういう意味では、今年9月には成長率が減速する一方において、生産者物価指数が逆に上昇していることはすでにスタグフレーションの前兆であって、あるいはスタグフレーションの始まりとも言えよう。

学びがある!  51
分かりやすい! 116
新しい視点! 25

https://news.yahoo.co.jp/articles/c7bab4616908eccd1d29542466022f1a7d656aea

未完成の物件が1ミリも売れなくなった


ワトソン君スタグフレーションって、ハイパーインフレと何が違うんですか?

黒井全然違うけどww まあスタグフレーションの方がショック度は小さいかのように思えるね。ハイパーインフレ=人民元暴落でしかないから。それはともかく、俺は不動産の売れ行きの方に注目した方がいいと思う。

ワトソン君不動産は、さっきも減速してるっていう記事を見ました!

黒井それは9月の統計だな。この記事では10月の大型連休の売れ行きについても書かれているが、前年同期比で-43%激減となるとバブル崩壊以外の何物でもないよな。上海に至っては-88%激減と。

ワトソン君ほとんど買う人が、いないんですね・・・。みんな暴落待ちだと思います。

黒井それもあるし、未完成の物件が1ミリも売れなくなってると思う。恒大だけじゃなく中国の不動産セクター全体の信用が失われた状態だ。こうなるともはやバブル崩壊は避けられないだろう。

関係ない日本を持ち出してナニいじりする中国人


ワトソン君ネットユーザーの反応です!

・中国がヤバイと言ってる場合ではありません。日本こそスタグフレーションです
・中国崩壊は、実際にはそうはなりません。工業生産11.8%増は日本からしたら羨ましいです
・中国の債権者の抗議映像が一切報道されなくなったのは、明確なサインです
・習さんの悪夢はスタグフレーションではなく、政権の崩壊です
・中国の停電で低所得層が直撃を受けて、内需へ深刻なダメージを与えます

黒井また中国人がいるwww 関係ない日本の話を持ち出してナニいじりしてやがる。中国人になりすました韓国人かもしれないが。日本にとってはどうでもいい話だし関わらないでもらいたいね。

ワトソン君情報工作が、激しくなってきましたよね・・・。ホントに破綻するんだと思います。

ワトソン君中国の皆さん、経済がダメになってもいいんです。キム委員長が養ってくれるからです!みんなで千年王国を築いて、豊かになりましょう!

黒井日本には関係ない!どうでもいい!中国さようなら!

関連:  【中国経済崩壊】恒大集団が資産を次々と投げ売りw
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments