プーチン氏命令の軍増強の達成は「無理」、米国防総省高官

By | September 3, 2022


プーチン氏命令の軍増強の達成は「無理」、米国防総省高官 1

胸元にロシア国旗のワッペンのある兵士=4日、ウクライナ・ザポリージャ原子力発電所付近

【映像】「何もかもが嘘」、国外へ脱出のロシア兵が戦争批判

ロシア軍の過去に言及しながら、規模拡大の目標値を達成した事例はないと強調した。プーチン氏は先に、ロシア軍の規模を現行の約190万人から204万人に拡大する大統領令に署名した。この大統領令は来年1月1日に発効する。

米国防総省高官は、新兵を集めるために年齢制限の撤廃や刑務所の受刑者の取り込みなどの措置を講じても、ロシア軍の戦闘能力の向上にはつながらない可能性に言及。これらの新たな新兵募集を打ち出したものの、より高齢で軍務に不適格な人物の採用、不十分な訓練につながった事態に直面したことも考えられると指摘した。

ウクライナへの軍事侵攻の前、ロシア軍は目標としていた人員規模に既に15万人足りない水準にあった可能性もあるとした。



Source link

関連:  露トルコ首脳、5日に会談 シリア情勢戦闘激化で
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments